しなのさかいの駅前広場

またリニューアルですか、そうですか

日本の原風景を走る(キハ58)

 線路際の住民です。
 一昔前 地方のの国鉄路線で必ずと言って良いほど見る
急行用気動車キハ58系 現地で見ると妙な安心感が
涌く不思議な車両です、日本の風景に溶け込んでいたのでしょう
 
 20090730002.jpg

 さて、気動車の製品化が続くトミックスからキハ58系400番台が
発売されました。
 この400番台は、長編成対応(11→15)車両と云う事で 
車体として大きな違いの見る事が無い車両です
 見た所客用ドア小窓・トイレ窓の形状やデッキ屋根に設置の
通風器無しという事で 1963~64年製造分が、プロトタイプかと
思われます。
20090730001.jpg

 トミックスから既にハイグレード製品として本系列は、発売されていましたが
新製品では、最近発売された気動車製品と並べても違和感がないような
改良が、施されています。
 20090730003.jpg
 フライホイール入り動力ユニット・黒車輪・SP付きTNカプラー・ライトユニットのLED化等が
目立ちますが、正面種別表示のシールからキハ40に見られる様なはめ込み式に
変更され 発売時期に対応した製品と云う事で 長期に亘るシリーズになりそうです。

 
 
 、 
スポンサーサイト



  1. 2009/07/31(金) 20:36:30|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4