しなのさかいの駅前広場

またリニューアルですか、そうですか

DE10で遊んでみる(試運転編)

 線路際の住民です
 連結器の加工が終わり 所有のトミックス客車を持って貸しレイアウトに赴きました
 DE10も購入したら最初に繋げて走らせたかったオハ50を早速連結させて見ると
とても良い感じです、何処かで見た風景ですね
20090824006.jpg
 両端に機関車を連結したプッシュプル方式でも問題無く走らせる事が出来ました。
20090824004.jpg

 続いて 旧型客車と繋げてみました、もう堪りませんね!
20090824002.jpg
20090824001.jpg
 このDE10は、牽引する車両を選ばないのであらゆる場面で使えます
 実物写真ですが、こんな車両も牽引しているんですね!
20020603de101760.jpg

 普段は、自宅で線路を敷いて走らせますが JAMの出展モジュールも見て情景付きの
場所で走らせたくなり 貸しレイアウトに行った次第です。
 情景付きの場所で自分の車両を走らせる事が出来る事は、Nゲージの醍醐味かも知れません

スポンサーサイト



  1. 2009/08/24(月) 21:13:25|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

DE10で遊んでみる (加工編)

 線路際の住民です、JAMから帰宅後、急に車両弄りがしたくなり
購入したばかりの カトーDE10で遊んでみました。
    
 このDE10は、構内入換え用から旅客・貨物用と幅広い活躍をしており何を牽引しても違和感が
無いのですが、模型の世界では一つ難点が・・
 被牽引車のメーカーにより連結が困難と云う事で 機関車の連結器を加工してみました。
 20090824013.jpg
 連結器は、USAナックルを使用しました。
 加工は、ナックル側面にTNカプラー突起部が食い込むようにドリルを使い 現物合わせで 穴開け・削ります
 下の画像の様にお互いに上手く喰いつけば完成です。

20090824010.jpg
 
 JC6353に交換したオハ61に繋げてみました、連結間隔がよい感じですね。
 注意点は、ナックルに穴を開ける際に お互いの連結器の下辺が揃う様にしないと
下の画像の様に車輪が浮いて脱線の原因になってしまいます
20090824011.jpg
 
  要領を掴めたのか 比較的短時間で加工が出来る様になりました、付属品を取り付け完成です
20090824012.jpg

20090824009.jpg

 JAMを見た影響からか、情景の付いた場所で走らせ見たくなり 試運転も兼ねて貸しレイアウトに
行きました。
 
 試運転編につづきます
 
  1. 2009/08/24(月) 20:47:37|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0