しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

帰省と言う名の鉄分補給その2

北の扇形庫からです。

さて続きを行きます。
3日目26日はちょっと早めにいつもの場所へ。
この日は北斗星とスーパー北斗1号、DD51牽引コンテナを待ちます。
特に北斗星、DD51牽引コンテナは1往復になってしまたので、下りは一発勝負です。
先ず、DF200からスタート。

DSC03667.jpg

DSC03671.jpg

DSC03675.jpg

109、110、55今回は100番台が多いです。55が来ましたが、全部コマツエンジンです。

さていよいよ北斗星登場!ところが背後からタイフォンの音とエンジン音が・・・。
実は動画も撮っていたのですが、見事キハ40に被られました。

DSC03680.jpg

次はスーパー北斗1号。キハ281速っ!

DSC03687.jpg

もう1台赤熊です。また100番台・・・。

DSC03695.jpg

さて次は今日のお目当て、DD51です。ここを通る貨物のDD51はとうとう1往復に。
あとは五稜郭構内入換になってしまいました。
この日はエンジン換装の更新Bでした。

DSC03700.jpg

DSC03701.jpg

さて、明日はどうしようか・・・?つづく
スポンサーサイト



  1. 2009/08/30(日) 22:49:01|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰省と言う名の鉄分補給その1

こんばんは。北の扇形庫からです。

少し遅い夏休みで函館の実家に行ってきました。
盆暮れ正月も関係無く、年中無休の仕事ですから、今回やっと私の番が来ました。
「帰省」と言うのも「既成事実」?で、鉄分補給も抜かり無くしてきました。

1日目は8月24日。夕方の便なので、ちょっとのんびり午後からの出発です。
横浜線快速で横浜へ。京急羽田空港行きで羽田へ。

TS3B1065.jpg

ANA863便、ボーイング767-300で出発です。

TS3B1066.jpg

18:20頃ほぼ定刻で函館到着。夕暮れに函館山のシルエットが・・・。

TS3B1068.jpg

この日は出迎えの両親と空港から夕食に五稜郭の堀端にあるすし屋へ。
すしの写真は出てきませんので悪しからず。


2日目の25日は午前中は旧五稜郭操車場跡付近です。
DF200,キハ40から。

DSC03613.jpg

DSC03620.jpg


五稜郭機関区には早朝の貨物ラッシュが落ち着いた時間でしたので、多くのカマが休んでいました。

DSC03624.jpg

元の場所に戻り、DF200、キハ183、キハ281です。
今回DF200は100番台が多く見られました。

DSC03636.jpg

DSC03640.jpg

DSC03646.jpg


一度帰ってから、午後には午前中と同じ場所と五稜郭駅付近にも行ってみました。
789系スーパー白鳥、DF200、ED7950番台。

スーパー白鳥から

DSC03648.jpg

DF200は100番台が着々と増備され、今年度も5両増備予定です。

DSC03651.jpg


ED7950番台は現在7両。EH500の増備で影が薄い存在に・・・。

DSC03654.jpg


この日は期待していなかったED7950番台が見られた所で引き上げました。






  1. 2009/08/30(日) 20:45:51|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風力発電機

こんにちは。もんちです。
さて、風力発電機が完成しましたので報告させていただきます。


20090830100843

全12機の風車を回す動力はトミックスの旧パワーパックを使ってますが、まだ研究の余地があるようです。

さて、風力発電機を取材してきました。
場所は愛知県の渥美半島。

夜中から明け方に撮影しましたのでお見苦しい点が多々ある事をお詫びします。

真夜中の風力発電機
愛知県豊橋市内20090830100839



明け方の風力発電機
愛知県田原市20090830100836
遠くに見える三機の発電機

20090830100832
近くで見るとかなり大きいです。


20090830100826
静岡県磐田市の磐田グランドホテルの部屋から
天竜川の河口にあります 続きを読む
  1. 2009/08/30(日) 09:45:38|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大鉄道博

 線路際の住民です
 八月末日まで品川の「グランドプリンスホテル新高輪」で開催されている「大鉄道博」を
見てまいりました。
 
 20090829002.jpg
 ホテル入り口に 実物の寝台客車カットボデーが飾られており 鉄道関連イベント開催を盛り上げて
居りました。
 

 会場に踏み入れると まずはお決まりの部品販売コーナー そして奥に展示場入り口があります
20090829003.jpg
 入口付近は、レトロ調の路地が設けられており まるで最近発刊した「少年時代」の世界
に入った感じです。

 この路地を抜けた所が、展示場です
20090829005.jpg
 ホテルの大宴会場を使用している為大きなシャンデリアが、目を引きます
 この様な場所には、全く縁が無いのでとても新鮮な感じを持ちました。
 
 20090829006.jpg20090829007.jpg
20090829012.jpg20090829013.jpg
 普段 この手のイベント展示物と云うと 公的機関から借り入れた物が多いのですが
 この展示会のものは、個人愛好家所蔵の物で身近な物が多かったせいか
見ている私も展示物に対して親近感を覚えました。
 この戦前の特急スタンプは、初めてみる物で興味深い物ですね!
 他にO・HOゲージの鉄道模型の展示があり 特にフル編成の0系新幹線に 唸るばかりです。

 展示場を抜けるとこんな物が!
20090829008.jpg
 リニアモーターカーの体験試乗会です
 見て居ると本当に音も無くスルスルと動いているので 暫く見入って仕舞いました。
 気が付くと この周りに多くの人が集まり 関心の高さをうかがい知ることが出来ます。
 他に 展望車のモックアップが、置かれておりました 何処かで見た様な気がしますが・・
20090829010.jpg

 鉄道模型関連の展示物は、O・HOゲージクラブの公開運転会 
協賛企業のトミックスの展示用レイアウトが、ある程度です、圧倒していたのがプラレールでしょうか
多くの親子連れでいっぱいでした
20090829011.jpg

 鉄道関連イベントが、続いた7~8月でした。
 新製品の発表等で盛り上がるイベントもあれば、この鉄道博の様に普段見る事の出来ない
展示するイベントもあり どれも興味深かく見る事が出来ました。
 さて来月からは、新製品ラッシュが続きます!
 私もお財布と相談しながら・・・

 それでは、また!
  1. 2009/08/30(日) 01:47:38|
  2. 鉄道イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3