しなのさかいの駅前広場

またリニューアルですか、そうですか

品番92003

こんばんは、しなのさかいです。

本当に1月は鉄分が不足しています。
というのも、年末に私が体調を崩してから、家族でそのリレーが始まり、今は長女が。
学校にも2、3日行っただけで、あとは38度台の熱とお付き合いです。
しかも風邪から肺炎を併発してしまい・・・。
かかりつけ医を2つハシゴし、今ではとうとうK大学病院(笑)
明日の診断で「入院」とならなきゃいいんですが。
今日は、クラスメート全員から手紙が届きました。
こういうやつ、ありましたね。

という訳ですので、レイアウトにはホコリが被っています。
娘が病に臥せっているのに、掃除機をガーガー、車両をシャーシャーやるわけにもいきませんので(爆)
ですので、ひたすら在庫整理だけをの日々を送っています。

さて、そんな在庫の中から、懐かしいものが出てきました。


レッドアロー1

ご存知でしょうか。
トミックスの車両セット「西武5000系レッドアロー」です。
品番は「92003」ですが、私の記憶ではトミックス車両セット第1弾だったはずです。
発売(購入)は確か1982年???
もちろん初回ロットですよー(大笑)


レッドアロー2

取扱説明書はこんな感じでした。
大きな写真と路線図。今とは違う雰囲気です。
当時はメンテナンス方法について大きく書かれていました。
付属品はシールだけです。


レッドアロー5

さすがに28年も経つと、車両に汚れ、塗装の劣化が目立ちます。
走りもイマイチでした。仕方ないですね。


レッドアロー6

何よりもM車のダイキャストが「ミルフィーユとんかつ」のように詰まっています。


トミックスがなぜ、こんな黎明期にレッドアローを製品化したのか・・・。
未だにもって謎です(笑)
おそらく「当時の担当の方の大好物だった」といった理由からでしょう???
今だったら、物議をかもし出すに違いない、唐突なラインナップです。


レッドアロー4

「単品販売」から「セット販売」へ。
この転換点となったかもしれない本セットは、製品の完成度とは別に手放しがたい存在です。
しばらくは、自分の鉄道模型史を刻むアイテムとして、処分せずに保管しておこうかなと思った次第です。


*   *   *


ひとつ、忘れていました。
このレッドアロー。購入した店はココでした。

レッドアロー3

残念ながら、数年前に閉店。
いろいろとお世話になりました。
そして、いろいろと「味」のあるお店でした。

1980年代初期。
日曜日の午後になると、狭い店舗にはお客がぎっしり。
あらゆるショーケースには、Nゲージの車両がズラリと並べられ、カタログの品番を言うとちゃんとそれが出てきて。
カトーの24系25型を、このお店で1か月に1両ずつ購入する友人がまぶしかったです。

そういえば、1997年9月。
カトーの「さようならあさま」基本セットが平積みされていましたっけ。
運よくパトロールしていて購入できたのは幸いでした。
もう、すでに市場や店頭在庫は、今と同じ状態となっていましたが・・・。



今週末は、ちょっとした「年末状態」です。
新製品の波状攻撃ですね。
君は生き延びることができるか。

ではまた!



スポンサーサイト



  1. 2010/01/27(水) 23:03:40|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EF58のニギリ棒

 線路際の住民です

 昨年末にカトーから発売されたEF58長岡運転所の誘導用にぎり棒が、これまでのグレーから
より実車に沿った白色に変更されます。

 先日、このEF58用Assyパーツが発売されたとの事で 早速購入し他のEF58に取り付けて
みました。
  20100127002.jpg

 これまで同社から発売されたEF58の握り棒に、白色が使われた記憶が無くとても貴重なパーツと
云う事で 少しまとまった数を購入しました。
 数日後売り場を見た時に売り切れだったことから 同じように待っていた人も多かったかも知れません。

20100127001.jpg

 取り合えず上越型(茶)・小窓(青)に取り付けてみました。
 EF5889辺りのイメージに近づけたつもりですが、如何でしょうか?

 さて 明日からトミックスから新製品ラッシュが、始まります
 特にユーロライナーの仕上がりに期待したいものです。
  1. 2010/01/27(水) 20:21:39|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1