しなのさかいの駅前広場

「トイレ」が付く製品名はあんまりよろしくないですね。

週刊京王線?

もんちです。
決して日本高速鉄道㈱様ではありません。

タイトルがまずかったかな?

さて、マイクロエースの京王7000系 旧塗装・スカートなし6両セットをタム屋で入手しました。

このまま製品の状態でも良かったのでしょうが、前面が白い7000系はあまり馴染みがない?ので、さらに遡り、デビュー当時の7000系にしてみました。


まずは、溶剤(アルコール系?)で『KEIO』のマーク(先頭車は二ヶ所)を消します。

ちなみに、『KEIO』ロゴの他に、『弱冷房車』も消しました。

綿棒に溶剤を浸しゴシゴシやってやりますと写真の様に綺麗になります。



次に、前面の白い部分を同じ方法でゴシゴシ消します。
ちょっとやり過ぎてしまい、下地が剥き出しになってしまいました。



そこで、ガイアノーツから発売されている『鉄道模型用カラー ライト ステンレスシルバー』を使い、エアブラシでさっとひと吹きしました。
このカラーは使った事がなく、ちょっとしたチャレンジです。



次にGMの京王6000系キットのデカールに含まれる赤いラインを適当に切り出し、貼り付けます。
この6000系の赤いラインは、ちょうど7000系の前面帯と太さが同じだったので採用しました。



続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2010/06/27(日) 21:37:57|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

EF510カシオペア (新世代P1登場)

 線路際の住民です

 いよいよEF510が、営業運転を始まりました。
 初列車は、先週金曜日上野発車の「カシオペア」で
その折り返しの「カシオペア」を撮影する為に 鴬谷へ向かいました
 
 少し早目に着いた事もあり同業者の姿も無くのんびりと過ごしていると
やがて、チラホラと同業者の皆様が集り 最終的に20人位が あの橋の
欄干から線路に向けて列車を待っている状態でした。

 目的の「カシオペア」「北斗星」到着の前に 団体列車としてE655系「和」が
姿を見せてくれました。
 20100627001.jpg

 この電車を見るのは、先日の非公式お召以来です そろそろNゲージでも製品化して欲しい
物ですが、どうなんでしょうね?

 本日の「和」は、普通の団体の様で 先日の東海道線運行と異なりのんびりと走って行きました。

 さて遠くから見えてきました、EF510「カシオペア」!
 試運転と異なりヘッドマークを取り付けた姿は、特急その物でしょう。
 番号も501号機と云う事で 新しいP1の登場です。
 運転席を見ると検査掛でしょうか?やはり牽引初日なんですね
20100627002.jpg

 今日の撮影地を何処にするか考えて居ましたが、上りの初日と云う事で
ヘッドマークを取り付けた姿を 強調したかった事と 比較的場所の確保が簡単な
鴬谷跨線橋にしたのですが 気が付くと結構人が集まったのに意外でした。
20100627003.jpg

 「カシオペア」と10分続行で「北斗星」が EF8179に牽かれて 
もう本当に何時もと同じように到着と云う感じでしたが
この姿も間も無く見納め 又この界隈が、賑やかになるのでしょう。

 この後、両列車の尾久行き推進回送を撮影して引き上げましたが、
本当に上野駅も寝台特急が少なくなりました。
 数年前までの2.4.6.82号 エルムの到着が、嘘のように思えます。

 また時間が許せば、宇都宮線沿線で撮影する事にしましょう。
  1. 2010/06/27(日) 14:46:42|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3