しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

鉄道の街大宮

線路際の住民です

ばんえつ物語用12系客車の回送があると聞いて 久しぶりに大宮を訪れました。

ホームの撮影も今一つインパクトに欠けるので 近くの大栄橋からの撮影に挑戦する事します。
この橋の横に 大宮車両センターがあり 橋の上からも首都圏で活躍中の車両の姿を数多く見る事が出来ます

[広告] VPS

見ていると入替作業のチャイムを鳴らすDE11の姿が面白く 暇つぶしに眺めついると イキナリこんな電車がやって来ました。

[広告] VPS

Meuトレインです よく聞く名前ですが、実車を見るのはこれで
2回目なんです。
橋の上からなので 屋根上の様子を観察する事が出来ました。
ウラ車時代と比べアンテナが多く設置されてますね
如何にも試験車両と云う感じです
[広告] VPS

その後も次々にやって来る貨物列車やジョイフルトレインの姿に退屈さを感じる事がありませんでした。
そう言えば、工場建屋の中で床一面が濡れいる辺りから大勢の男の ヨイショ、ヨイショ!の大きな掛け声が聞こえてきました
機械化の進んでいると思っていた鉄道工場だったので 意外に思いましたが、直に人手を掛けないと出来ない車両もあるのかもしれませんね
まるで春の訪れを呼び込んでいる様に聞こえました。

そうこうしているうちに 本命の到着時刻…高崎線方面を見るとやって来きました EF64 1051に牽かれた ばんえつ物語用客車!
最近は、1/150のヤツばかりしか見ていなかったので 随分と大きく感じます。
[広告] VPS


ばんえつ物語用客車とEF64 1051の組み合わせは、イイ感じです。
帰宅後に先日購入したEF64 1031と繋げで走らせてしまいました。


約2時間程の滞在でしたが、目の当たりにした大宮は、正に鉄道の街だと実感した次第です。
スポンサーサイト



  1. 2011/02/09(水) 21:22:03|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7