しなのさかいの駅前広場

コキ500000、発進!

鶴見線のカナリア101系 (鉄道コレクション101系鶴見線)

線路際の住民です

トミーテックからようやく発売された 鉄道コレクション101系鶴見線を 早速購入しました。
パンタグラフも201系で採用した伸縮式を この101系も使ってます



101系として始めてのバリエーション展開となります
今まで バリエーションの展開と云うと 塗り替えるだけに留まる事の多い中で 新製品では、車体本体に対して手を加えているのがわかります
最初に目に付いたところで 前回の中央線で指摘されていたドアコック、側ドア窓形状を 改良でしょうか
こんな感じです

このドア窓の形が、いい感じです


プロトタイプは、101系晩年の姿であり シールドビーム化後のモデル化です
よく見るとヘッド、テールライトにレンズが入っており 精密度を高く感じさせていただきます


連結面を見て驚き!
貫通路ドアの塗り分けの他に 表記類もしっかり再現!
鉄コレで ここまでヤルの?
そんな 思いをさせてくれる101系でした
因みに同封の方向幕に南武線のモノ、快速看板が、収められております、まるで2セット以上買ったら南武線が出来ますよ~
と誘いの呪文が、聞こえてきます


さて、どうやって手を入れてゆくか 楽しくなってきました。
しかし、またパーツ代で お財布が干上がりそうですよ… トホホ
スポンサーサイト



  1. 2011/04/15(金) 15:15:59|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10