しなのさかいの駅前広場

ご無沙汰しています

201系 四季彩 その2



線路際の住民です 鉄道コレクション201系 四季彩 旧塗装に続き新塗装です
実車に合わせてモデルも2バージョンを製品化しております。
やはり同じ様に 四季を表現した内容ですが、水面の様な表現に 奥多摩湖とそれを 囲む山々なのでしょうか?





新塗装の背景を白色にして居る為 水面を表した水色が、存在感を持たせており 同じ車両とは思えません。

走行パーツを取り付ける為にボデーを外すと 座席パーツも 四季彩専用のものでした。





201系四季彩は、その外装からモデル映えする題材だと思います
しかし 四季彩となる為に 片側一枚窓に作り変えが、必須な為に 四季彩タイプしか無かったので、今回の鉄コレ新製品を待っていた人も多かったかもしれません

四季彩の後の201系バリエーション展開に 京葉線が、リリースされています。
松屋で試作品を見ましたが、良い仕上がりに 参ったな~!
201系の大行進は、まだまだ 続きそうです
スポンサーサイト



  1. 2011/07/31(日) 13:46:33|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1