しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

踏切カンカン牧場モーモー

こんばんは、しなのさかいです。


20121218001.jpg

忙しい秋が終わったと思ったらもう年の瀬でして、それなりにいろいろとやらなきゃならないことが多くなってきました。
鉄道模型趣味方面においては、今年の年末はやや盛り上がりに欠け、目を輝かせて発売を待つようなアイテムがありません。
もちろん、いくつかの車両は入線させますが、既に持っているやつの焼き直しが多いです。
模型店のパトロールも面倒になりがち。
経済的には例年になくマイルドな風が吹いています。





さてさて。

今回の更新まで、ややブランクが生じました。
この間、鉄道趣味活動は出来なかったのではなく、むしろその逆なんです。
ちょっとトップギアに入れて地面を耕してばかりいました。



R0019723.jpg

まずは、踏切警報機と遮断機に最終決戦を挑みましたという話から。
ジオコレ製品を買ってみたところ、あまりにも出来が悪すぎて涙が出てしまい、GMのキット製作(もちろん未塗装)に着手したのです。
警報機は、矢印の出る箱と上の音の出る部分をナイフで削除し、さらに背後のはしごを取り付けないままにしてシンプル化。



R0019722.jpg

こうして見るとただの踏切ですが、ゼブラ塗装を仕上げるのに1週間…
黒と黄色の幅を同じにしながら塗ることに莫大なエネルギーを注ぐことになりました。
寝る前の1時間、ひたすらこの作業の繰り返し。
だいぶ齢を重ねましたが、この手の筆塗りはまだイケそうです。
黄色はクレオスのキャラクターイエローを使用。

こんな作業をしていると、頭の中から買いたい車両なんて無くなりますよ。
もしかして仏像を彫る心境なのかな。お試しあれ。




次に、牧場の柵。
これも試行錯誤の連続でした。


20121218003.jpg

まずは、プラ棒による自作から。
タミヤの1ミリ丸棒を杭とし、ヨコに鉄線に見せる0.25ミリのエバーグリーンの丸棒を接着しようかなと。
しかし、なかなかスタイル良くまとまらず、接着強度も悪すぎて却下です。



20121218004.jpg

で、トミックスの定番商品である線路柵。
2センチ間隔で杭を残して、あとはニッパーでカット。
これは上手くいきました。
なんですけど、2日くらいしてあらためて眺めると、どーも違う。
国鉄時代を頭に描いているので、これだと最近の観光牧場みたい。
モジュール全体を俯瞰したときに白い柵が自己主張し過ぎるという点も気になり出しました。



20121218005.jpg

なので、こうなりました。
杭は2ミリの木の丸棒。世界堂で調達。
木のほうが塗装のノリがイイです。
アクリルガッシュにグレインペイントを混ぜて劣化した感じを出しましてね。
その杭に0.3ミリの穴を貫通させました。

で、問題はそこに通す線。
出来るだけ細くて丈夫なやつがいいんですが、お金もかけたくないし…
そんなこんなでお店で探している間にふと気づきました。
「なんだ、家にいっぱいあるやん」と。



20121218006.jpg

テレビアンテナにつなぐ同軸ケーブルをほぐしたやつなのです(笑)
強度もあって経済的でした。
まだテカリがありますが、いずれは酸化して適度な色になることでしょう。
何よりも、150分の1の世界でもオーバースケールにならなくて合格。
他にも応用できそうな材料と見ました。



R0019733.jpg

ジオコレのザ・樹木から「白樺」を選んで地面にグサリ。
模型の木でつくる木陰です。
柵が少々太いかなー。
しかし、機能性が優先されていた時代と勝手に解釈し、あえてこのままとします。



R0019725.jpg

母屋&サイロ付近の景色も、まとまってきました。



R0019727.jpg

こうして2メートル55センチの直線モジュールには空き地が無くなりまして、9割方完成と言っていい段階かと思います。
ハエタタキは上から5段をニッパーで吹っ飛ばしました。
北の扇形庫からさん、いかがでしょうか。

しかしこうして頭の中の風景が現実になると、まだまだディテールが足りないところがあるなと。
レイアウトに完成は無いって、まさにその通りだなと思うここ数日です。

先日、近所のガストで北の扇形庫からさんのレクチャーをいただきましたので、トタン屋根を中心に、さらに風景を深めていきます。


世界堂で100円弱のお買い物とか。
こんなことばかりでも、ガンガンNゲージを楽しめているから不思議です。

ではまたです。










スポンサーサイト



  1. 2012/12/18(火) 22:30:00|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10