しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

第53回静岡ホビーショー(その3)

(その2からつづく)


【トミーテック】

気になっている鉄道コレクション伊豆急100系(低運転台)の試作品はありませんでした。
松屋に期待します。


CIMG1295.jpg

この発想は、ありそうで無かった。
鉄コレ・機関車シリーズ。
でも、ボディ(2,400円)と動力ユニット(3,400円)、それぞれの値段を足し算すると、そんなに喜ぶこともできないなあと思いました。
結構まともな価格になります。



CIMG1296.jpg

これで2,400円ですか。
金型数が多いからでしょうが、大きさ的には路面電車1個分くらいかと。



CIMG1297.jpg

そして、3,400円のほう(ボケててすみません)。
鉄コレ第1弾に入っていた、あんなEL程度の出来と価格だったら「鉄コレだから」とわかる気もします。
蕨方面だけに話題が集中していますけど、実はこちらも状況は似ているのかもしれません(勝手な想像です)。
もし、鉄コレが国内で生産されたらどんな出来になるのかなあと。



CIMG1269.jpg

107系の塗装には期待していません。
あの細い帯を今の鉄コレクオリティできれいに再現できるとは思えないからです。
また前面と側面とで、オビガズレルンダロウナ。
フルーツ牛乳の方は、前回の非冷房の出来がなかなかでしたから、ちょっと期待しちゃいますが
(前回の105系は売却しないで持っています、なぜか)。



CIMG1290.jpg

学校。
まぶしい色彩の地面。都会の学校かな。
野球場の方は、消える魔球のギミックが付かないそうですよ。



CIMG1289.jpg

住宅の色替え。
近年の建物系はゆがみが無くなり、ホントにいい出来になりました。
甲州街道シリーズをリニューアルしてくれないかなあ。



CIMG1291.jpg

ロープウエィはマジで発売となるそうです。

建物系はいつも楽しみにしているのですが、今回の新ネタは、このロープウエイくらいでした。
しかもこれは以前に参考出品されていたので、実質的には新ネタなし。
色替え品ばかりが予定されていました。
鉄道系の小物も無くて少々さびしかったです。



CIMG1293.jpg

バスコレ走行システムの関係で「交差点」が暑くなりそうですね。
あのサーキット場のような緩いカーブだけではお話になりませんから。
戦車とかを並べて遊ぶ人、多いんだろうなあ(なんで?)

交差点システムは6月に発売されるそうです。
あらゆる車が停車している町中を、1台のバスだけが、かっ飛ばして走る…
西部署? スピード? それともバスジャック?
そんなシュールなビジュアルが目に浮かびます(笑)
ゴメンナサイネ。


(その4へつづく)

スポンサーサイト



  1. 2014/05/19(月) 12:10:00|
  2. 鉄道模型イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4