しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

サウンドカードとトミックスDU101



線路際の住民です

ホビーセンターカトーの展示コーナーのデハ268対応の動力ユニットの値段を見てビックリ!
4500円超だそうです、なんだかな~



このところE233系サウンドカードをDU101でコントロールをするための調整に明け暮れてましたが、ナントナク遊ぶ事が出来る様になりました。
ここでは、DU101の常点灯ツマミをゼロにして走り出しの調整をサウンドボックス側で調整します。



色々な走らせ方をして試した結果 減速時のレスポンスは良くありませんが、慣れてしまえば結構楽しく遊ぶ事が出来るようになりました。



サウンドボックスのF5キーを併せて使うと 幅広く加減速コントロールが可能になります。






まもなく発売される京急2100形用のサウンドカードを使って遊ぶ事が出来そうです。
こうなると旧型車用のサウンドカードで飯田線を走らせたいですね!
何時になるかわかりませんが…

スポンサーサイト



  1. 2016/01/23(土) 20:58:42|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2