しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

カトー165系を弄る



線路際の住民です。
帰り道に空を見上げると綺麗な満月に秋の訪れでしょうか、間も無くプララジショーの開催が迫り年末商戦の話題で盛り上がるでしょう。



このところ165系を弄る事が多くなりました。
見れば見るほど 良く出来てますね!
しかし 眺める事が多くなる程 弄りたくなるモノで、室内の灯りの前面へのまわり込みを抑えたりしております。
運行番号表を巧く照らして見たいのですが
まだまだ時間が掛かりそうです。



165系の密連カプラーが新しいタイプになった為に連結間のジャンパ線の取り付けが出来なくなってしまいました。
こうなると 何も無い空間は、床下のボリューム感を欠いてしまい 残念な気持ちになってしまいます。



そこで E259系のダンパーパーツを加工した上 ゴム系接着剤を少量ですが使い 連結器下側に張り付けるように取り付けてみると 割と簡単に出来ました。



意外とボリューム感が増して電車らしくなりました。

とりあえず 1両だけ取り付けて耐久性や追従性に問題が無いか 試しております

結果が良ければ、随時取り付けていこうと思いますが、気がつけば165系だけで30両に増殖してしまい 何となく気が遠くなってしまいます。
スポンサーサイト



  1. 2016/09/19(月) 19:49:39|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6