しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

そろそろ駅前広場をつくってみようかという話

こんばんは、しなのさかいです。


今までが異常だったのでしょうけど、今年の春以降、ホントに買う車両が少ない日々が続いています。
当方が巡回している諸先輩方のブログを拝見しても、そんな言葉が散見される気が。
出来や満足度はともかくとして、
「これだけは欲しい」という車両って、とりあえずは発売されちゃったのかもしれませんね。
今は、誰もがリニューアル等、これまでよりも出来の良い品を寝ながら待っているような時期?
そんな感想を持っています。

こうした日々が関係しているのかどうか。
当方からの更新は久しぶりとなってしまいました。
こんな時期は、かつてスルーした車両をじっくりと考えながら、ゆっくりと配備。
ちょうど昔のような、カタログを見ながら模型屋へ向かうような、まったりとした雰囲気です。
うんうん、いいぞいいぞ(!?)



先日は、都内の中古店をのぞいたら、こんなものに目が行ってしまいました。


R0019400.jpg

はい、カトーの「近郊形地上駅舎」というやつであります。
東海道本線・大磯駅がプロトタイプとなっている話は有名ですね。
かつて複線プレート用のやつを持っていたことがありましたが、オレンジ系の屋根がどうも自分のイメージと違いまして。
結局、謎の鉄道模型クラブに無償で提供してしまいました(ちょっともったいなかったかな)。
今回はグリーン系なので「まあいいか」と思いまして、お買い上げです。



R0019401.jpg

さっそく分解。
そして、プラットホームと同じ高さになるようにかさ上げされた土台をばっさりとカット~!
サンディングブロックでがりがりと削りまして、完全なフラットにします。
で、タミヤの2ミリ角棒を接着して反り防止のための背骨を作り直し。
駅舎を固定するツメ(ベースから貫通して出てきます)の高さが2ミリ強でしたのでこれでOKです。



R0019403.jpg

そして設置。
これまではトミックスの中型ビルを駅舎に代用していましたので、ボードを少々張り出しています。
ここに置きます。
いろいろと試行錯誤していましたが、結局はこの駅舎に決めました。
国鉄時代の中規模な駅舎としてはピッタリです。
ベースはデフォルトで表現されている黄色いタイル状の地面にそってカットしてみました。

そして、意味ありげなアームを角材で製作。
水平を出しながら、ボンドとボルトを併用してしっかり止めます。



R0019404.jpg

世界堂でA4サイズの版画板を2枚買いました。
そして土台となるアガチスの角材を4辺に貼って、連結。
中央のカキトリは駅舎がハマるところです。



R0019405.jpg

ようやく当鉄道に駅前広場が出現しました。
地面と駅舎入口がフラットとなるような駅舎を作ってみたかったのです。


R0019407.jpg

土台を無くしましたので、一番手前の留置線に車両を留置しても見ることができます。
三角屋根がこうした視線を保つことに一役買っているようです。
四角い駅ビルですと、まったく遮ってしまいますから。
建物系にはしると、こうしたチェックや考証をおろそかにしてしまいがちです。
どんどん建設して、車両が見えなくなり興ざめ、なんてことはこれまで何度も繰り返してきました。



R0019409.jpg

改札を抜けると、車両の台車が見えますけど、こうした駅も多いですね。
旅客ホームへは、地下道でつながるつもり、とします。



R0019411.jpg

Nゲージ市場では完成品の駅舎が乏しくて困りものです。
もう少しラインナップがあっても良さそうなんですけど、不思議と増えませんね。

さてさて、涼しくなってきましたし、しばらくは駅前の風景をあれやこれやと考えてみますか。
ストックしてある建物は、結構ありますので。
手持ちの素材を使って頭の体操をするのも悪くありません。

ではまた。









スポンサーサイト
  1. 2012/10/08(月) 20:59:30|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<何気に見たもの(鉄道開業140年記念号) | ホーム | お召列車と鉄コレ 南海6000系>>

コメント

いよいよ駅前広場に着手! 東京駅復元工事完成がキッカケでしょうか?
ストラクチャーの配置によって雰囲気が、変わりますから重要ですね!
建物をギッチリ!だと かえって見ているだけでくたびれちゃいますから…
大磯駅ですか〜
よく見たら 吉田首相の姿があったりして!
  1. 2012/10/09(火) 20:53:36 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

やっと秋らしい気温になってきました。
涼しくなって模型弄りのエンジンが掛かりましたか。

駅と言えばレイアウトの建物では見せ場ですから自然と気合が入るのでは?

私もそろそろ再起動しないと・・・。
  1. 2012/10/10(水) 00:59:46 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

駅舎の両隣をどうするか、駅前は…と頭の中がぐるぐるです。おおよその建物は固まっていますが。
昭和50年代の雰囲気でしょうかね。
  1. 2012/10/10(水) 07:57:14 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫からさん

そうですね。そろそろ再起動かと。
平日夜のわずかな自由時間に、次の休みにやる作業の準備作業のようなことをやるようにしています。睡眠時間を削りがちな点が問題ですけど(笑)
時間も無く嘆きがちですが、やれば頭の中も充実します。つまらない仕事のことなんかすべて頭から消えますから。
急行ニセコもそろそろ走らせなきゃ。
  1. 2012/10/10(水) 08:04:18 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1028-2cab1193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)