しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

変わる渋谷駅東口


線路際の住民です
先週から東横線の渋谷駅が、地下に移りました。
これにより 東横線の両端から車止めが無くなったんです。
この相互乗り入れ開始が、東横線に大きな変革をもたらしたのだと思います。(因みに元町・中華街は、横浜高速鉄道なんです)

JRから乗り換える際に通る階段も もうお別れかな? 物覚えのついた頃から幾度通った事でしょう。

渋谷駅跡のイベント会場を見ると 東急東横店もサヨナラセール開催の横断幕
東口再開発に伴うものだそうです

渋谷駅の代表的な風景に 高架を走る地下鉄電車ですが、近い将来 ココに新しい渋谷駅が出来るそうです
よく見るとレトロな橋脚も見納めなんでしょうか。
戦時中の空襲や 終戦後の混乱期 デモ隊や高度成長の発展を見続け 多くの人が行き交った昭和の風景も 新たな時代の到来を前に姿を変えるんですね

東急東横店ビルから発着する地下鉄銀座線も走る電車の姿を見る事が出来るのもあと僅か!
残念ながら1000系を見る事は、叶いませんでしたが 時間が許せばチャレンジしようかと思ってます。



新しくなった渋谷駅ですが、何だか迷路というか ゲームなのか 慣れるのに まだまだ時間がかかりそうです
スポンサーサイト
  1. 2013/03/24(日) 20:00:41|
  2. 駅ノート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<非公式な某団体列車 (E655系初使用) | ホーム | メトロはこねにのって>>

コメント

迷路、空中回廊…
渋谷駅には様々な呼び名が付きます。
東横線が首都圏の大動脈に組み込まれた残骸というか、脱け殻というか。
そんな渋谷駅跡ですね。
  1. 2013/03/25(月) 22:08:11 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

地下に駅が移ると必ず話題になるのが、
乗り換え時間でしょうか、
小田急下北沢も地下に移りましたが、両駅とも井の頭線との乗り換えに割を食う結果になった処は、興味深いですね
  1. 2013/03/25(月) 22:19:46 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメント

遅くなりましたが先日は鉄コレ購入やご一緒に撮影出来て良かったです!駆け足でしたが変わり行く渋谷を良く捉えられており流石プロは着眼点が違うと思いました。

また何処かで撮影がご一緒出来る日を楽しみにしております。

また現地指導を賜りたいと思います!
  1. 2013/03/28(木) 08:29:18 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした、なかなか の眼力は流石でした。
渋谷駅への想いを表現出来たかな?
そんな感じです。
また機会があれば、宜しくお願いします
  1. 2013/03/28(木) 10:00:50 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1095-5618274a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)