しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

第52回静岡ホビーショー(その1)

こんにちは、しなのさかいです。


201305180001.jpg

今年も行ってきました。静岡ツインメッセまで。
相模国から往復1万円を超える旅費をかけて行く訳ことには「?」に思われるかもしれません。
ですが、その額を超えるおこづかいの節約に結びつく話を聞けたりしますから、結構お得なのかなと考えていますよ(?)



同行いただいたイケレクさん、線路際の住民さん、お疲れ様でした。

今回も誠に簡易ではありますが、レポートしてみます。
お付き合いください。





【トミックス】

最初はC6120の発売を控えたトミックスからです。

20130518tx001.jpg

来月の発売です。
見本は量産品レベル、と捉えていいのでしょう。
気になっていた副灯の表現は、やっぱりちょっと違和感が残りました。



20130518tx002.jpg

キャブとテンダーの間。
2月の横浜で見たまま。詰まることはなかったようです。
乗務員はドアからじゃなくても乗り込めそうですね。
TNカプラーのような伸縮機構とか、なんとかならんものだったのかしら。
ナンバープレートの表現はC57と同様に良いです。


4年前、2009年の「5・14ショック」のときのような盛り上がりも無く、さりげなく置かれていたC6120。
技術的にブレイクスルーしてしまうと、祭りムードが冷めるのも早いのでしょう。

もしこれが復活蒸気ではなく、現役時代のネタだったら。
盛り上がり方も少々違っていたような気もします。
あんなに二軸の黒貨車を増やしておいて、何をやっているのか。
当方にとってははっきり言って謎です。




20130518tx003.jpg

やっぱり見本市ですから、見本を見て欲しくなるものはあって当然?
このカナリア色のHG103系は、まさにそれでした。
今更高価なHGで103系を出されても、と考えていたんですけど。
光る方向幕を見ていると、あの頃に引き込まれていくようで。
幸いインレタも他社から出ていますし、塗装も単色ですから安心できそうです。
下回りの雰囲気も、今までの103系モデルには無いものが。
南武線6両編成ならコスト的にも限界を越えないかと思えてきました。
来週には発売(爆)


トミックス、カトー、グリーンマックス。
製品化のコンセプトが違うまま、三つ巴の103系バトルとなりました。
今年の話題となること必須です。
うまくユーザーの支持を集めるのは、どのメーカーのコンセプトでしょうか。



20130518tx004.jpg

旧新潟色のキハ58系。
当方、この塗色が結構好きなんです。
「べにばな」というサブタイトルが付いてますが、普通に「普通」で遊びたいです。2両で。



20130518tx005.jpg

20130518tx006.jpg

スノーモンキー登場。
なんだか名鉄特急チックに見えて、253系にはこの塗装もアリですね。
地獄谷の猿はどこまで精細に印刷されるのか。
とりあえず試作品ではこんな感じでした、という報告でございます。



20130518tx007.jpg

木次線の生産は久しぶりです。
キハ120の中古品の中でも良い価格でした。
3段スイッチバックのキャラクター性からでしょうか。

今回は模型の世界でもトイレ対策が行われました。
しかし窓の閉塞工事ってナゼかマニア受けしますよね(笑) なぜなんだろう。
当方も欲しいのですけど、キハ120を走らせる余裕は今のところ無いかなー。



20130518tx008.jpg

コンテナも着実に増えます。
31フィートはトラックに積んでも良いアイテムでしょう。
2箱ぐらい買いますか。




もう何回も書いていますが、ここ数年、トミックスブランドに新しい方向性は見えてきません。
車両も「あれ、前に出てなかったっけ?」というものが多いし。
なーんか足踏みしている感じ。
だから製品化発表に触れてもスルーする傾向大です。

が、しかし。
なぜか最近、仕上がりが良いものというか「んん、これはヤバイ…」というものを店頭で衝動的に買わされちゃう場面が多いです。
これはホントに困る。予算が狂うし。

遊び方の提案や、ユーザーに対する驚かしは少ないけど、もしも個々に染み込んだら、買ってね。

そういうことなのかな。
染み込みを防ぐ方法、何かないですかね。


(その2へつづく)
スポンサーサイト



  1. 2013/05/19(日) 14:10:00|
  2. 鉄道模型イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<第52回静岡ホビーショー(その2) | ホーム | 静岡に行ってニーナ!>>

コメント

トミックス製品には、魔法の呪文でも仕込んでいるのかしら?
値段を見てスルーかな〜
なんて考えていたエメグリ103系が、我が家を爆走しているんです
カナリアね〜
  1. 2013/05/19(日) 16:37:49 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

むむむむ…

駿河国への遠征、お疲れさまです。
このホビーショー、NHKのニュースでも取り上げられていましたね。
いや~、すごいすごい…。

TOMIXの新製品攻撃もスゴイですね~。
C61 20号機に関してはKATOが沈黙していますが、これが怖いんですよね~。
油断していると奇襲攻撃されますから…(;^_^A

103系は3メーカー激突ですね。
どちらの陣営も特徴があり、あとはユーザーの好みと価格でしょうか…。
フル編成派の隠密としては、そこそこのディーテールでお手頃価格を希望なんですが…。
TOMIXの電車は高くなる一方でちょっと困りものです。

長野電鉄スノーモンチッチ、これはKATOからは絶対でないハズなので、高くても買わざるを得ません(^^;

俗称「お猿2号」ことE2編成、ようするに省略塗装なんですが、電鉄としては「新塗色」と謳って、新鮮さをアピールしていますけどね(^^;

鉄コレではOSカーも出るなど、地元としてはあへあへ状態です(;^_^A

しなの鉄道の169系も発売されますが、これまた想像を絶する高価な価格。
地元ネタにも関わらず、うちでは「仕分け」で却下となりました。
  1. 2013/05/19(日) 20:27:41 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

同感です

まずはトミーの攻勢ですか。
C61は確かにカトーが製品化されて、直接比較してみないと何とも手の出しようがありません。同じグレードで3000円ぐらい安いとなると・・・。

103系は知り合いのモノを見せてもらいましたが (゚o゚;; いい出来でした。
私が知っている、乗っていたジャストな世代の仕様なんですよね。出来がいいのは分かるんです。でも高価すぎて手が出ません。カトーが関西向けで出していた低運の冷房仕様と同等の製品が出るとなると・・・私はディテールよりもコストと走行性能メインで考えますので・・・。

キハ58系新潟色はカトーのを持ってますが、これを見てしまうと、手を入れて、グレードアップで我慢しそうです。

スノーモンキーですか、当方地方私鉄まで手を出す余裕が全くありませんが、空港アクセス特急時代と違い、ローカルな風景を走らせる事に違和感が無くなりましたよね。

木次線キハ120・・・私は関西線等で実物に乗りましたが、あんまり好きにはなれない車両でした。
いつもだと意識していなくても見たり、乗ったりすれば模型も欲しくなるのですが(九州車両がいい例です)。
便所が無かったから??便所は付きました。他に理由・・・???なぜなのか自分でも???

コンテナは買います。

私も線路際の住民様がおっしゃられている見えない方向性に同感しております。
個人的にまだまだ欲しいネタはいろいろあるのですが。。。
  1. 2013/05/20(月) 09:50:10 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

訂正です

私もしなのさかい様がおっしゃられている見えない方向性に同感しております。 でした。
しなのさかい様、線路際の住民様、誠に失礼いたしました。
  1. 2013/05/20(月) 09:54:19 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

結局やられる

線路際の住民さん

お疲れ様でした。
企画段階ではスルーなのに、どうして???
自問自答です。
昔のマイクロエースのように、少々ネタでやられているのかな。
しかしライトが点灯する姿を見たりすると、どーもいけません。
カナリアは明後日。
まだ悩んでいますよ。
  1. 2013/05/21(火) 21:09:42 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

狙われた県

隠密さん

という訳で、先ほどカトーまでのレポートを終えました。
103系は各社で傾向が違っているのでおもしろい展開となりました。
作りこみのトミックス、低価格でそこそこのカトー、製作意欲を掻き立てるGM。
果たして。

お猿2号とはまたいいネーミング。
あへあへ状態をお見舞い申し上げます(笑)
って、こちらもあへあへ状態でした(大笑)

長野県の鉄道ファンは狙われていますよ。
メトロン星人にかな。
  1. 2013/05/21(火) 21:14:44 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

103系HG

612Mさん

おばんです。
103系の価格はいろいろな方も同意見のようです。
一方で、レボリューションをいろいろと仕上げると、それもまた結構な価格になるとか。
鉄コレをフルチューンすると大変、てなことに近いのか…
103系の話に戻りますと、自分に外せないカラーを1編成だけ、ってことになるかな。

キハ120は便所が無かったことが、いまだに人気が無いことへとつながっているような。
あちこちの駅にはう〇ちが、なんてのも聞いたことがあります(うわさですよ)
  1. 2013/05/21(火) 21:21:33 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

しなのさかい様、線路際の住民様、今年もご一緒させていただきありがとうございました。
さて、103系。
我が家にはウグイスが溢れている状況ですが、カナリアの顔、そそられます。
鳥のことみたいっすね(笑)

HGって何??と思っていたのですが、
実物を見たら、ニヤニヤしてしまいました。登場したら悩むんだろな〜。
赤羽線に山手線…ド・ストライクなんす。

フルチューンもやってみたいのですが、どうせなら特番(900番台とか)でしょうな。
ただ、時間を作らないといつ完成するのかが問題です。

雪猿、塗装が変わっただけで、何かいい感じです。OSとともにファンに迫ってきてます。
  1. 2013/05/22(水) 13:44:24 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

イケレクさん

どストライク、おめでとうございます。
緑の103系も秋頃に怪しく出てきそう?
赤羽線は懐かしいです。
6.6キロ乗ってチャレンジ2万キロの会員になりました〜。

お猿2号って言うんだそうですよ。
なんか気になりますね。
塗装が妙にアリなんですよ。
  1. 2013/05/22(水) 18:27:39 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1113-39e94afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)