しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

夢空間

yumekuh003.jpg

線路際の住民です
営業運転終了後その去就が注目されていた「夢空間」が、売却先へ搬入される為越谷ターミナルへ
回送されました。
 次世代寝台客車として展示後、主に臨時・団体列車、カシオペア入場時の代役で活躍後
昨年3月末を最後に営業運転から退きました。
今回は、近年の夢空間の画像を数枚ですがアップしてゆきたいと思います
↑の画像は、最後の団体列車運転の為に品川へ回送される同車で 牽引機も本日の回送と同じ
レインボー機EF8195です


yumekuh006.jpg
夢空間は、臨時列車「夢空間北斗星」として運転されることもありました。
牽引機EF8199は、カシオペア塗装に変更されてます、撮影した時は想像もしませんでした


yumekuh007.jpg
上野駅主催の団体列車で牽引機が、EF5861という事もあり注目されました


yumekuh004.jpg
高崎線を上る「夢空間」このときは、EF641001と初組み合わせだったと記憶しております

yumekuh001.jpg
宇都宮線をEF64一般型との組み合わせでした、中央線直通列車に多く見られました

yumekuh005.jpg
保土ヶ谷付近で撮影した「旅のプレゼント」です、画像では判りにくいいのですが、
もう一両のレインボー機EF8195とP・Pで運転されました

yumekuh002.jpg
上越線水上付近をJR20周年企画の団体列車として下ってゆくところで
 今思えば、最後の輝きだったかもしれませんね
 私にとってもまだまだ紹介しきれないくらいです
今後度のような形で使用されるか不明ですが、より良い形で私たちの前に現れることを期待しましょう


 
スポンサーサイト



  1. 2009/05/29(金) 23:08:54|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<新宿上空200,000ミリメートルで考えたこと | ホーム | 通過列車>>

コメント

夢空間

桜木町駅前で展示されていたのが、ついこの間のような気がしますが、もう20年も経ったのですね。
あの頃は、まさか本線を走行することになるとは思ってもいませんでした。
24系も、この車両が消えたことで風前の灯となりました。鉄道模型の世界では、いつまでも走らせ続けたいですね(通常品と限定品を買っちゃったし)。
  1. 2009/05/30(土) 00:19:08 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民様、がんがん出撃されたようですねすべて罐次位で・・・(^^)
夢空間を始めてみたのは、ネズミーランドに行った時、浦安駅前(高架下だったような記憶があります)で見慣れない車両が展示してあるなと見た時でした。
百貨店とホテルだったかが共同開発したかと思います。次期カシオペア??に期待しちゃうんですがどうなることか~
  1. 2009/05/30(土) 10:43:18 |
  2. URL |
  3. カレチ #-
  4. [ 編集 ]

数年前までは、頻繁に撮影に出掛けました。
最近は、根気が少し萎え来たのか撮影回数が減ってきました一応年内には、
EF81北斗星・今改正から昼間の上越線国境地帯を走る貨物の撮影に行きたいと思っているのですが。
  1. 2009/05/30(土) 14:37:36 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/112-012be3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)