しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

淡緑色とクリーム色

こんばんは、しなのさかいです。


静岡ホビーショーの帰り道で買ってみた、カトー20系さくらの緑寝台パーツセット。
組み込んでみることにしました。





ツインメッセで聞いた話では、20系、作っても作っても売れる不思議アイテムなんだそうです。
まだまだバリエーションを考えているみたいで、製品化されていないB寝台もそのうち出てくる?
わかりませんが。





成形色を淡緑色にした寝台パーツですから、交換すれば、ハイ終わり。
長崎編成と佐世保編成、それぞれに必要な数が封入されているのですが…





長崎編成パーツの注意書きを読むと、ナシ20とナロネ22はそのままにしておくようにとの西落合か東新宿からのお告げがありました。
佐世保編成パーツにも同様にナロネ21がデフォルトのままにせよとされていました。





なので編成中、今度はクリームの車両が目立ってしまいます。
ナシ20については、485系などで食堂車のみクリームという措置が採用されていますから馴染みますが、ナロネもクリームだと…
何か別の色を提案して欲しかったかな。

20年近く「20系の内装はクリーム」でやってきましたから、急に「淡緑色だ」と薦められて焦っています。
窓から見える寝台の端はクリーム色か淡緑色か。
いっそのこと、ハシゴパーツも付けてくれればいいのに、なんて考えてしまいました。





同時に買ったカニ22のバックサインをはめ込んでおわり。
ピンクサインのカニ22「あけぼの」は、ナニか深夜の特別営業をあらわしているようです?
ああ上野駅。
いや、青森駅でした。





この週末は疲れが蓄積してしまったのか、日曜日の午後になっても眠気が消えず、結局は近所の量販店のパトロールさえ行かずに終わってしまいました。
この20系いじりも夕方の1時間程度の出来事です。

入線準備をさせる在庫車両が多いため、3月にレイアウト工事を中断しても、今度はパーツの取付やインレタの転写、シールのカットばかり。
終わればケースに収納して、次は…と。

走らせる時間が無いまま。
自分はいったいなんのために手を動かしているのかと悩み始めてしまいました。

車両の導入を抑制して、在庫車両の充実をと思いながらやっていますが、それでも、車両ケースの中だけを充実させるやり方は、当方にとっては楽しくないようなのです。

もうちょっと自分なりのNゲージ・スローライフの質を高めていかないといかんです。

ではまた。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 18:24:40|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<カトー181系を弄って見る | ホーム | ななつ星キター!>>

コメント

このパーツを購入したまま まだ袋に入ったまま…
他にハシゴをつけたらイイかな? と考えています。
ナロネは、N小屋を使えば より実感的に見えるでしょうね
あけぼののバックサイン… 秋田客車区の車両に掲出されていました
あえて あけぼの…気になりますね
  1. 2013/05/28(火) 07:12:35 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

A個内装は、木目調の壁とややくすんだ緑のシートに白いシートカバー。肘掛けにもカバーあったかな?

エヌ小屋にBネ寝台用のシートがありましたが、ナハネの定員が54。背もたれとあわせて108枚を切り出すのはどうしたものかと検討中です。

カーテン色の紙を探してくるんでしまうのも手かな。

  1. 2013/05/28(火) 10:03:54 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん
イケレクさん

Nゲージ車両の内装は、自分の保有車両のレベル感を合わせておきたい気もしまして、1編成やっちまったらなんとやらです。
ハシゴパーツもさかのぼって20系全車となるとまた悩むな〜。この淡緑色も同じことかもしれません。今後のカトーの動向次第かと。
少なくとも20系については殿様あさかぜを最上級の仕様にしておきたいという欲または固定観念があるから面倒です。
  1. 2013/05/28(火) 18:42:24 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1120-ff6ae08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)