しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

カトーDD13の連結器

線路際の住民です
今年もビックサイトで鉄道模型コンベンションが、始まりました
熱い3日間というところでしょうか。

暑い日が続きますが、寝る前のひと時 チマチマと小加工をしながら 寝苦しい夜を凌いでます


購入した時は、不安定な走行をして居たカトーのDD13も 色々と調整をして スルスルと走る様になり もう一つ気になっていた 異様に飛び出した 連結器を修正する事にしました。


加工内容は何時もと同じく連結器の取り付け棒の付け直すだけでした

TNカプラーに交換すると エアーホースをつけたくなる位に 実感的です
しかし TNカプラーの高い連結力の為 解放時に取り付け板まで 外れる事があり 今回は、ナックルに穴を開けTNカプラーとの連結を出来る様にする事にしました。


カトーカプラーを付けたマニ60と繋げても支障もなく 連結 解放もスムーズでした


連結器を引っ込めるだけで 格段に実感味が増します こうなると 重連もアリかな?
確か 高島貨物線で石油列車を牽いていた事が、ありました!
次の給料日に考えてしまいます
どうしよう…



だって いわゆる 特別仕様車が、呼んでいる様な気がして…
スポンサーサイト
  1. 2013/08/17(土) 07:30:35|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<第14回国際鉄道模型コンベンション(その1) | ホーム | 美濃と飛騨の旅、ちょっとだけ越中。>>

コメント

付属したナックルカプラーは、もう消費者対策でしかなく、ユーザーは割り切って粛々と裏公式設定のEF66前期形ナックルへと変えるのが定石ですね。
しかしそれでもやや出っ張り気味なので、さらに後退させる工夫が必要に。
カプラー受けに対する施工だけなら気楽にやれます。ちょっとやりますかね。
  1. 2013/08/19(月) 18:44:20 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1154-42f4ad38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)