しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

D51のサウンドをイージーに楽しむ

こんばんは、しなのさかいです。




先日のこと。
こんなLPレコードを実家で引っ張り出しました。
40年以上も前のモノです。
ふとしたことから実家にターンテーブルが復活したので、ちょっと聴いてみたところ、臨場感がありまくりで、大変素晴らしい音源でした。
やっぱりアナログはイイですね。





こんな風に録音していたみたい。
派手にやります。
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3?

で、この臨場感はそのまま引っ越せないだろうけど、デジタル化できないかなと考えていました。
調べたらアナログ音源のキャプチャー装置が発売されているらしい。
近所のヨドバシカメラを見てみました。

そしたら三千円台なんですね…
このLPレコードは数百円くらいの価値しかないようなので、数千円の投資はあべこべかなと思い、気持ちに逆噴射がかかっちゃいました(自分でもケチだと思います)


そんな風に悩んだ翌日のこと。
小二の娘とこれまた近所のハードオフをパトロールしてみました。
おっさんばかりがパソコンのジャンク品を漁っている、そんなお店です。





数年前の製品?
Windows7対応とありますから、そんなに古くもないかな。
わずか480円で置いてありました。
ジャンク品扱いでしたが、カウンターで聞いたらチェックをしていないだけで、中身は全部揃っているとのこと。
失敗してもイイ値段なので、480円を置いて持ち帰りました。





実家のステレオ。
箱からケーブルを出して、片方をフォノに合わせたアンプのステレオイヤフォンジャックに、片方はパソコンのUSBコネクタにケーブルを刺します。
最近の製品だとケーブルの途中にフォノイコライザーが入っていて、アンプは不要らしいです。
アンプが無くてもターンテーブルを持つ人なんて、ちょっと前までは考えられませんでした。

で、パソコンには付属のソフトをインストールします。





イヤフォンジャックから出力しますから、音を聴きながら処理することは出来ません。
作業中、こんな「それっぽい画面」で音が出ていることをひたすら信じ続けました。
針が触れる瞬間のガリガリ音はパソコン上でカットしたり、クレッシェンド、デクレッシェンドもできます。
すごいな。

ということで、見事にデジタル化できました。
iTunesを介してiPhone5に入れて、いつでもSLサウンドを楽しんでいます。





そうそう、このレコードのメニューはこうなっています。
狩勝峠旧線の奮闘ぶりを、ひたすら音で楽しむことが出来ます。





ジャケットの中にはこんな解説まで。





ジャケット裏。
やっぱりカトーのD51で遊びたくなります。
黒い貨物列車は見た目だけで頭の中の時代が切り替わります。


模型の動きと同調する訳ではないですが、模型部屋でのんびりと伯備線三重連を走らせているときのBGMにはとても都合の良いものでした。
近くにiPhoneを置いておくだけ。


このレコードのシリーズ、調べるとC62の音もあるみたいです。
うーん、やばいな。

ではまた。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/25(水) 20:00:00|
  2. 駅ノート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<阿武隈急行 8100系 (鉄道コレクション 第18弾) | ホーム | 車間短縮ナックルカプラー・編集後記(増補)>>

コメント

我が家にもありますね〜レコードが…
雪と闘う栄光の機関車C62 プレーヤーが使えなくなって以来 装飾品と化してますが、解説文の素晴らしさは、現在のRJ誌に無いものを感じます。
なるほど サウンドボックスが、注目されるわけですね
  1. 2013/09/26(木) 08:16:44 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

C62、装飾品ですか、それはいい!
ジャケットの中身、熱い説明が萌えますよね。昔の文章ってどうしてこう臨場感があるのかしら。
  1. 2013/09/26(木) 08:23:06 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
私もデジ造は持っていますがまだ1度も使っていません。(笑)
レコードプレーヤーを出すのが億劫で…。
SLのレコードは集めた時期がありましたので、少し有ります。
今度聞いてみますか?
  1. 2013/09/27(金) 07:02:29 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫からさん

ぜひともお貸しくださいませ(笑)
SLの音源はゆるーく遊ぶにはもってこです。
  1. 2013/09/27(金) 08:22:17 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1166-d2484ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)