しなのさかいの駅前広場

ぐったりやくも

京王帝都デハ2410形(京王れーるランド オープン)


線路際の住民です
久しぶりに半休が取れたので 多摩動物公園駅前にリニューアルオープンした 京王れーるランドに行ってきました。


場内は想像したほどは広くなく アトラクション的色彩の濃い施設でしょうか

名車 5000系も屋根付きで保存されてます
ん~素晴らしい造形です
如何にも特急!ですよ ホントに…




京王の柄入り行き先表示って 今見ても使えそうなアイデアだと思います。
他にも 府中競馬場前や京王八王子 府中
それから永福町 もありましたっけ!





リニューアルオープンと同時に鉄コレも事業者限定品が、発売されました



展示車両をモデルに製品化した処は、鉄道博物館の101系と同じコンセプトなのでしょうか。


第17弾では、乗務員ドアの無いタイプでしたのでした
少しツッコミを入れてみると 2400形で乗務員ドアがあったのは、2401でして
保存車の場合 1500V昇圧改造で デハ222になってからなんです


軽く走らせて遊ぶにも サードパーティのパーツをガシガシ付けてカスタマイズしても遊べる仕上がりです
流石にニコイチでサハ2500は、コスト的にどうかな~




リニューアルオープンをした場内を見ると 鉄道好きな人より むしろ家族連れで軽いレジャーを楽しむ姿が、印象に残ります
会場内の展示を見ても専門性よりも楽しく過ごせる空間という処でしょう
スポンサーサイト
  1. 2013/10/12(土) 08:31:15|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<第53回全日本模型ホビーショー(その1) | ホーム | カトー 寝台急行はまなす>>

コメント

コメント

何時も力の入った記事を拝見しておりますが、中々コメント出来ずスイマセン<(_ _)>

今回久し振りにコメントさせて頂きます。

自分が現地に到着したのは15:00過ぎであまり混んで居らず直ぐに入場出来ました。
内容的には博物館的では無く名の通り遊び場的な印象の方が強く感じられましたね。2階を見学してみたら、其処は託児所と化していて奥の展示物を見に行くのに一苦労でした。この辺りは一考して頂きたいと思いますが1ヶ月は果たして其処まで居るかも微妙かな?
何て考えながら見学しました…既に先行販売で入手していましたがお土産にバスコレを買って帰りました。

こちらも公式(平日の上限定数2000個)より先行販売(休日)があり、自分は偶々買えましたが、欲しかったユーザーからは良くない意見も出ており折角の記念品が良くない印象を与えたのも事業者として考えて欲しいと思いながら帰路につきました。
  1. 2013/10/13(日) 07:27:35 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

平民様 お久しぶりです
たしかに入口に並んだベビーカーの塊を見て 入場者層の想像がつきました
あと一月もすれば、静かになるかしら?
バスコレのセット 売ってましたね〜
事業者限定品の売り方の難しいところでしょうね
  1. 2013/10/13(日) 13:07:53 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

5000系と6000系に会える施設ということで、行かなければなりません。
こんな施設、小田急でも作るのかな。隠しているんですよね〜。
  1. 2013/10/15(火) 21:39:37 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1171-b28add63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)