しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

ローカルホームへ大転換?②

こんにちは、しなのさかいです。




前回の更新からだいぶ時間が経ちまして、この間、ノンビリしていました。
気づいたら11月も終わるんだそうです。
今月は車両いじりをすることはまったく無く。
話題となる車両が発売されていないためか、諸先輩方のHPも極めて静かですね。
でも、これでいいんじゃないかなと思います。
振り返る時間って必要です。



車両はいじっていませんが、ほそぼそと工作はしていました。
ローカルホームの続きです。
跨線橋をどうにかこうにか改造していました。





いきなり完成?
ホーム3本に関係した跨線橋にする必要があったのです。
製品とまったく同じ長さにしてもう1つの通路と階段を足しました。





こうして見ると、どっちが増結部分かわかりませんよ。





しかし、裏返すとすぐにバレます。






屋根は製品の上からエバーグリーンの板状のプラ板を貼りました。
ファントムグレーとつや消し剤を吹いたらまずまず、になりました。





淡緑色のスプレーはタミヤの艦船模型用だったかな(忘れてしまいました)。
茶は黒をベースにした上でマホガニー。

心配した屋根の歪みは出ませんでした。
プラ板を貼ったとはいえ、製品の屋根を継ぎ足していますから、チョット心配だったのです。
ローカルホームシリーズに共通したビス止め仕様が奏功したようです。





ホームと線路、そして融雪溝を置いて完成イメージをつかんでみました。
ここではじめて気づいたのですが、この跨線橋はホームの真ん中からややズレた位置に階段と脚が来るんですね。
目立たないくらいのビミョーなズレです。
どうせ改造するなら補正すれば良かった。
でも、もう1つ作る気にもならなくて。


多分まだまだ続きます。
ではまた。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/26(火) 12:40:00|
  2. 鉄道模型(レイアウト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<カトー 飯田線 旧型国電 発売! | ホーム | 鉄コレ旧国をチョット…>>

コメント

高い構造物の少ないローカル駅の中で 跨線橋の存在は大きいですね!
線路上を黒いすすで汚すと もうSL列車の通過でしょうか?
我が家の駅モジュール跨線橋は、震災時に破損したまま撤去したままです
早く復旧をしたいところなんですが…
  1. 2013/11/27(水) 07:07:48 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

以外と103系なんかも似合う跨線橋ですから困りものです。原町田〜?
今週末が決断の時でもあります。
ますますローカルホームシリーズに引き込まれていきます。
  1. 2013/11/27(水) 07:38:51 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

りっぱなローカル駅

隠密です。
ホームが3本、これは立派な駅ですね~。
となると、貨物ホームも設置でしょうか(^^)

跨線橋、写真を見ただけでは既製品かと思っちゃいました。
継ぎ足しとは…
塗色もイイですね~♪

んで、この駅にE231系がすーーっと、入線…したら似合いませんね(^^;

国鉄型だったら、意外と何でもOKのような気もしますね。
  1. 2013/11/27(水) 11:26:50 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

隠密さん

またまたありがとうございます。
なによりも、こんな作業ばかりだと模型に投資する資金量が少なくなり、健康的な財政が可愛らしくなりました。
こうしたストラクチャーや風景を鍵にした、車両の集め方の見直しもいいものかも、なんて思う最近です。
  1. 2013/11/27(水) 20:02:43 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1186-aa5bccab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)