ローカルホームへ大転換?②

2013-11-26 (Tue) 12:40
鉄道模型(レイアウト) 4
こんにちは、しなのさかいです。




前回の更新からだいぶ時間が経ちまして、この間、ノンビリしていました。
気づいたら11月も終わるんだそうです。
今月は車両いじりをすることはまったく無く。
話題となる車両が発売されていないためか、諸先輩方のHPも極めて静かですね。
でも、これでいいんじゃないかなと思います。
振り返る時間って必要です。



車両はいじっていませんが、ほそぼそと工作はしていました。
ローカルホームの続きです。
跨線橋をどうにかこうにか改造していました。





いきなり完成?
ホーム3本に関係した跨線橋にする必要があったのです。
製品とまったく同じ長さにしてもう1つの通路と階段を足しました。





こうして見ると、どっちが増結部分かわかりませんよ。





しかし、裏返すとすぐにバレます。






屋根は製品の上からエバーグリーンの板状のプラ板を貼りました。
ファントムグレーとつや消し剤を吹いたらまずまず、になりました。





淡緑色のスプレーはタミヤの艦船模型用だったかな(忘れてしまいました)。
茶は黒をベースにした上でマホガニー。

心配した屋根の歪みは出ませんでした。
プラ板を貼ったとはいえ、製品の屋根を継ぎ足していますから、チョット心配だったのです。
ローカルホームシリーズに共通したビス止め仕様が奏功したようです。





ホームと線路、そして融雪溝を置いて完成イメージをつかんでみました。
ここではじめて気づいたのですが、この跨線橋はホームの真ん中からややズレた位置に階段と脚が来るんですね。
目立たないくらいのビミョーなズレです。
どうせ改造するなら補正すれば良かった。
でも、もう1つ作る気にもならなくて。


多分まだまだ続きます。
ではまた。
Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1186-aa5bccab