しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

グリーンマックス 京急700形を弄る

線路際の住民です

グリーンマックスの新製品 京急700形 を弄っています。

アンテナを取り付けて編成を組むと何か気になります、車両間隔の空きすぎでしょか、幌が無い為に目立つんです。


そこで 余ったドローバを上手く活用出来ないか? と考え 受け枠の後端をカットした上で 車体に取り付けて見ました。
ここで 台車との干渉具合を確認します ブレーキテコや車輪のフランジとの位置関係を確認します。



これで 少し見栄えが良くなりました!
後は耐久性と操作性の検証をして終わりです。

改めて車両間隔や連結方法の工夫で 実感味が違う事がわかりました。
色々な車両に応用が出来れば良いですね。


スポンサーサイト
  1. 2014/05/03(土) 07:49:07|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カトー 西武5000系 レッドアロー | ホーム | EVOな香りがする京急700形>>

コメント

グリーンマックスの幌は値段から見てなんとかならないかと思うことが多々あります。連結間隔は顔と同じくらい再現度が求められますから。
たまにはグリーンマックス製品を手にしてみようかな…
車両、いじってますね〜。地面から離れて車両に向き合いたくなります。
  1. 2014/05/03(土) 09:31:33 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

何時もながら 完成品のホロ装着を期待してますが 難しいみたいですね
車両弄りも 中途半端で完成待ちが多くなってきています、やはりパーツ入荷待ちと根気の欠如が原因なんですが…
着工待ちがふえてきました
  1. 2014/05/03(土) 18:35:59 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1221-665c24f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)