しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

トミックス 183系1000番台 国鉄特急色

おはようございます。しなのさかいです。




この週末は、入線前の在庫の山からトミックスの183系1000番台を取り出してみました。
ニューカラーじゃない、国鉄特急色のHGです。

今年の2月に買ってから、ずいぶんとそのままにしちゃいました。
ローカルホームの仕事ばかりやっていたことも原因ですけど、セットアップが面倒なのが、どうも。
このメーカーは「つける楽しみいっぱい」というコピーを掲げるべきだと思います。
それだけHGという割には部品とインレタがあり過ぎです。







例によってGDI謹製JNRメタルインレタの貼り付けからやります。
資料を見ながら位置を特定するのに2時間弱かかってしまいました。
古雑誌をそこそことっておいて良かったです。

それと、国鉄時代ということにしたので、ピンバイス作業は回避できました。
つける楽しみ、すこしいっぱい。





屋根は機器も含めて銀色。
このメーカーのHGの場合、グレー屋根だと機器がグレーの無塗装ですから、それだけ余計な塗装がされていてお得、だと思いました。
オマケに無塗装は黄ばみます。
銀色は、少々ラメっぽさが目立つ塗料のようなのですが、つや消し塗装のようでもあり、仕上がりに好感を持ちました。





サロサロもMGダクトの有無を作り分けていました。
後発製品ですから、タイプでごまかせない作り分けのポイントでしょう。





運転台の淡緑色化は、トミックスもカトーも必須になりました。
こういう仕様じゃないと、もう陳腐に見えてしまいます。





室内灯は近所の量販店のです。
残念なことに、日曜日にチラッと伺ったらもう「白の狭」は在庫ナシなんだとか。
速やかな継続生産をお願いしておきました。
サードパーティの室内灯は、性能の良さからか、在庫が長い間切れることが多いです。
この点が克服されるといいですね。

ムラも無く光って、見ていて楽しいと正直思います。
常点灯効果もあり、こうして2つのM車付きでもスピードボリュームをちょっと上げただけで、ピタッと止まったままピカピカ。
コントローラーは、カトーのKM-1とKC-1です(参考情報)。





マーク周辺。
16番はやらないと戒めながらアクラス製品を眺めていた頃を思い出しました。
これで189系の国鉄色が出たら、自分はやっぱり買うんでしょう…。





おもしろくなってきたので、寝る前にマークを「あずさ」に交換!
183系1000番台というと、このマークをイメージすることも多いです。





が、実は1982年11月の上越新幹線開業に伴って「とき」の183系1000番台が中央本線に移ってきてから実現した組み合わせ。
それまでのこの顔の「あずさ」は「あさま」の189系だったのです。
なので、文字マークでこの顔の姿はほぼ間違いなく189系、となります。




◽︎◽︎◽︎



一方、カトーの183系。
グレードアップあずさの初代セットの編成構成から不幸の連続で、国鉄色の国鉄時代なのにシートピッチがアレだったり、無線アンテナ付きのおかげでほぼ1986年限定だったり。
ライトリムが塗装されてもサロサロがタイプだったり。
ついていくユーザーも大変でした。





そんなフラストレーションを持つユーザーに「こんなの。いかがですか」と勧めるような、ここ数年のトミックスの作戦にはすっかりやられっぱなし(笑)
それも。183系だけじゃなかったりして。
またフォルム的には結構立派なんです、どれも。





トミックスの183系シリーズも、この後に189系の長野現行タイプ2種が控えており、その先には189系国鉄色が控えているはずと想像できます。

その間にカトーの反撃はある?
2005年頃の189系国鉄色あさまのようなアップデート化が…
中央本線好きなカトーだけに、今のカトーの本気でつくる183系は見てみたい気がします。





トミックスの商品展開は少々予想しやすく(ゴメンナサイ)、バリエーションの余地が多い形式は好んで金型開発をやっている感があります。
こうしたおいしい形式、まだありますよね。
時間の問題でしょうが、この夏にも臨海副都心での製品化ニュースを耳にしたいと思いました。





今日も、大変よくあそべました。
ごちそうさまでした。

ではまたです。





スポンサーサイト
  1. 2014/07/23(水) 08:20:00|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<走れ!ぼくらの超特急 (トミックス 0系東海道新幹線) | ホーム | カトー EF10 3次形>>

コメント

確かに189系も期待出来ます、あと489系も・・・(*^o^*)
  1. 2014/07/23(水) 14:21:17 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

183系といえば「とき」「あまぎ」

隠密です。
TOMIXから183系1000番台が出たとき、ムムムムと心が動きましたが、その価格を見て心がヘナヘナしちゃいました(;^_^A

これから発売になるN101編成、これも価格を見て気分がヘナヘナ…(;^_^A
予約に至りませんでした(;^_^A

それにしてもユーザーパーツの多さは天下一ですね(;^_^A
さすがHG…(;^_^A

車番インレタ、12両すべて作業する間に、私だったら発狂するかも知れません(;^_^A
  1. 2014/07/23(水) 22:26:07 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

トミックスの183.9系発売は、ようやく決定版の登場!と言う処でしょうか。
多分 一通りのバリエーション展開後 次の系列に進むんでしょう。
やっぱり 小田原が気になるんです。
  1. 2014/07/24(木) 06:43:49 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

岩崎さん

あさま色の489系もHGで。そうでした。
昔、買いましたよ。あの出来でも63の相方なので欲しかったセットでした。
  1. 2014/07/24(木) 07:16:08 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

隠密さん

パーツの多さという「仕様」よりも「フォルム」が優先することは多々あります。当方の場合、結局は製品を目にした時の判断です。
  1. 2014/07/24(木) 07:27:51 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

結局は小田原が熱いんですよね。
小田原、小田原…。
  1. 2014/07/24(木) 07:30:27 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1244-547b3c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)