しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

飯田線旧国電車を弄ってみる


線路際の住民です

カトーの飯田線旧国シリーズ第二弾?
今迄だったら 大手メーカーからの製品化を想像すらしなかった クハユニ56やクハ47 156 の発売に 驚くばかりです。
先に鉄道コレクションシリーズで発売された クハユニ56も並べると 微妙に異なるタイプなんですね!



今回のセットのクモハ42の真ん中にドアを造設して クモハ50にして 色々な編成を組める様にします。
まだ、靴ずりやヘッダーの未装置なんですけど…

造形や印象把握は、流石カトー!と思わせる仕上がりに満足なんですが、ポン付けされた様な 前面幌が、省型国電の雰囲気に違和感を持たせてしまう所が
とても残念です。

そこで ホロ自体にタッチアップをして見ます。


ホロパーツにプライマーを下地として吹いた後に 車両面側に スカ色クリームを塗る事で ホロ枠を際限して見ます。
なんとなく ボディーと一体感がでてきました。
しかし 省型関西急電のクモハ42らしさを 出す為に もう一手間!


ホロにガンダムマーカーで黒色を塗って見ます、
結構 迫力が出てきました。






まだまだ 手を入れる箇所はありそうですが、コレから少しずつ弄って見ようと思ってます。






スポンサーサイト
  1. 2014/08/09(土) 00:00:55|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<鉄道模型コンテスト2014 | ホーム | 第36回鉄道模型ショウ2014(その3・完)>>

コメント

お見事です!

クモハ50!幌への色さし。非常に参考になりました。有り難うございます!購入してから、どうも違和感を感じてました。早速当方も取りかかります。クハユニの荷物ドア。鉄コレ程に深くならなかったのでしょうか?塗装は、ともかくクハユニの荷物ドアは鉄コレに軍配ですかね。次回発売のクモニ13とクモニ83-100は何とか改善して頂きたいところです。飯田線シリーズ、ワクワクしますね。クモハユニ64000のスカ色・茶色共期待したいです。
  1. 2014/08/09(土) 23:10:51 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

色差しでホロ枠の表現をしてしまいましたが、タヴァサのパーツを使う予定が、パーツを踏み潰してしまった為 急遽色差しにしましたが、良い感じになりました。
荷物扉は、室内点灯機構との兼ね合いなんでしょうね 色差しで雰囲気だけでも…
次のクモニに期待したいです。
  1. 2014/08/10(日) 07:11:16 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

ガイアのマルチプライマーを買ったまんまです。これで試してみようと思いながらなかなかできないまま。
せめて材質がなんとかなればなあと、幌を見ながら思うのでした。
  1. 2014/08/10(日) 12:56:34 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

今回は 手元にエッチングプライマーが、あったので使ってみました。 そこそこ食いつきが良い様です。
タヴァサのホロ枠を買い直そうかと考えてるんですが…
まさか 黒色ホロがでたりしてね
  1. 2014/08/10(日) 13:47:13 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1249-efe3723f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)