しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

箱型EF13を弄って見る



線路際の住民です

トレインボックス の加古川線 塗り分けに乱れも無く クッキリした塗り分けが好ましいですね!
jamで先行販売されました



マイクロエースから発売されたEF13は、上越仕様が、ほぼ完売だと 模型店の店員氏の話でした。
上越線の魅力でしょうか。



今回は、同時発売の箱型のタイプを 弄って見ました。

EF10 15 16 56 57 がカトーから発売され 並べて見て どうしても ヘッドライト廻りの造形に見劣りがしてしまうので
カトーのヘッドライトパーツを使い チョット弄って見ました。



作業自体は、ボディーと一体になったヘッドライトを削ぎ落としフラットにした後 ヘッドライトパーツの枝の部分が干渉しない様に オデコを現物合わせで 削り パーツを取り付け 完成です



肉厚な庇が気になりますが、カトーの機関車と並べても そんなに違和感がありませんね。




多くの旧型電機を製品化していますが、ヘッドライト廻りが致命的に厳しい造形だったので 応用して見ようかと 考えてます。




スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 05:36:33|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第15回国際鉄道模型コンベンション(その1) | ホーム | 恰好イイ Z規格機関車 マイクロエースEF13>>

コメント

カプラーは・・・?(?_?)

カプラーは、何に換装したのでしょうか・・・?(?_?)
  1. 2014/08/26(火) 18:36:31 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

カプラーは、トミックス自連型TNカプラーとカトーEF66用ナックルにしてます。
取り付け部分の幅が狭い為、カプラー取り付け部分をリューターで首を振れる位までけずってます
  1. 2014/08/26(火) 22:19:43 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1255-1a3194ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)