しなのさかいの駅前広場

またリニューアルですか、そうですか

東京地下鉄6000系

線路際の住民です
 今月も月刊マイクロエース発売日の到来です
 そこで 今回発売された新製品の中から 東京メトロ6000系を購入致しました
 この電車の正面を見た時の鮮烈な印象は、忘れる事が出来ないくらいでして
当時としては、本当に革新的な電車だったのでしょう、。
 さて製品では、6000系でも5次車をモデルになっております。
 この5次車は、6000系主力の4次車までと異なる個所を持つなかなかの曲者です


HI380005.jpg
 はじめこの正面を見て屋根曲線に異和感がありましたが、5次車から天井寸法の変更に伴う
形状変更があったそうで この様になっているそうです。


HI380007(2).jpg
側面の造形は破綻もなく上手くまとめた感じですが、車体裾部の形状をもう少し強調しても良かったのでは・・・ しかし、ここでも5次車の台車基礎ブレーキが、両抱え式から片押し式へ変更した
部分をしっかり再現しているのは流石です。

 
HI380009(2).jpg
中間簡易運転台のヘットライトはこんな感じになっておりますが、レンズに色差ししたほうが
良かったかもしれませんね
他に目立つ所では、誘導無線アンテナが、中間車6800系のみ設置というところでしょうか


HI380008(2).jpg
 動力は、最近の製品と同じフライホイール付き動力です、以前の様に購入後すぐ分解整備の
必要が無くなり 取り合えず安定した走行をしています。


HI380011.jpg
 長文・駄文の製品紹介になってしまいましたが、如何でしたでしょうか?
 この製品は、6000系の特徴を良く掴んでおり購入してみて良かったと思いました
この様に小田急8000系を思わず並べてみたくなりますね。
 


スポンサーサイト



  1. 2009/06/11(木) 22:34:37|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<711系今昔 | ホーム | キハ52が、珍しく走った頃>>

コメント

6000系なかなかいいっすね。
指摘の通り車高の部分以外は破綻がないですね。
そういえば、チョッパ車とVVVF車の作り分けってしてましたっけ。これも換装してますが。
今後は、有楽町線もバリエーションとして予想できますね。
東武10000系と一緒で出たりして。
  1. 2009/06/12(金) 08:33:38 |
  2. URL |
  3. カレチ #-
  4. [ 編集 ]

6000

早速のインプレありがとうございました。まずはマイクロエースの「当たりの方」と言えそうですね。私は今日の夕方ですべてが決まります。手に入るかどうか…。
そういえば711系も発売されました。宮沢模型の製品を買い逃したので、手を出そうか悩んでいます。うーん、どうしましょう。
  1. 2009/06/12(金) 08:53:58 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

補足

 カレチ様ご指摘の制御機関連について、東京メトロ仕様では、VVVF換装後になっており
日立製VFI-HR1410Kが、再現されています。
 残念ながら、営団は所有していないので何とも言えませんが、作り分けがなされている物と思われます。
 色々なパーツを見ていると7000系等のバリエーション展開が容易になっているようですね
  1. 2009/06/12(金) 09:41:26 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

711系

線路際の住民様、ありがとうございました。
バリューが増えそうな今後の展開楽しみです。
しなのさかい様、宮沢711系を持っていますが、屋根2灯はダミーです。
マイクロは4つ目!!
側面窓の大きさに難ありと言っても、ズバリ!買いでしょう!!
  1. 2009/06/12(金) 14:44:36 |
  2. URL |
  3. カレチ #-
  4. [ 編集 ]

蟻の6000いいですね。

その昔、GMのキットを組んで放置してあります。

妻面の手摺や中間運転台のライトまで銀河にお布施して付けたのに…(泣)

本厚木まで来ていた頃が懐かしいです。
  1. 2009/06/12(金) 15:26:25 |
  2. URL |
  3. もんち #8VFDsj1w
  4. [ 編集 ]

6000系

月刊蟻地獄の当りバージョンのようで、ご購入された方はおめでとうございます!
出来はなかなかよろしいようで。

そう言えば6000系が本厚木まで来なくなってもう何年経ちますか・・・。
  1. 2009/06/12(金) 23:58:51 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/128-88bd825e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)