しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

トミックス雑感



線路際の住民です

トミックスからEF65型電気機関車2両セットが、発売されました。

今回は、ef651065 1033号機のJR貨物仕様です



製品自体は、これまで発売されたEF65をバリエーションを展開させたモノで
動力やボディーは、PFらしい造形をしています。



早速 先に発表されたEF651059と重連を組んで見ると ヘッドライトのLEDが電球色からオレンジ色に変わっている事に気がつきました。
理由は不明ですが、同じ試験塗装車ですから 電球色に合わせて欲しいですね。


箱から取り出して 最初の印象が、黄色の警戒帯が目立ちます。
前面帯の下辺の塗り分けラインを簡略化したのか 一直線に塗装されています。
実車の凝ったものではなく 他の塗り分けや塗色の発色が、良いだけに残念です
走らせて遊ぶ分には 影響が無いので 手直しをせず このまま使う事にします。

EF651033は、PF2次車である1019号機に続く3次車で前面ステップが、短くなったタイプです。
高崎線でオリエントエキスプレスを牽いていた 1027号機もこのグループに属します。



気がつけば 多くの試験塗装機が製品化され 水色や緑色のコンテナを搭載した貨物列車が出来る様になり ジョイフルトレインと併せて 遊ぶ事が出来ます
国鉄からJRになって 四半世紀になるんですね!




さて昨年辺りから トミックス製品の塗装の詰めの甘さが、目立つ様な気がします。
価格維持も大切な事ではありますが、メーカー完成品ですから 今少しの改善をお願いしたいものです。





スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 08:35:12|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<拘りの飯田線 (カトー クモニ83-100+クモニ13025) | ホーム | 明るい生活>>

コメント

また塗装で…

金型は頑張っているのに塗装でそれも台無し。こうした悲劇をトミックスでは良く見ます。人気のある車両でこうされるとユーザーとしては困惑が大きい。良い塗装のモノもあるんですが、800系つばめのような、別の方向性でおかしな塗装もあります。塗装の試作品って社内に存在しないのかしら(ぶっつけ本番?)
  1. 2015/01/26(月) 07:29:24 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

造形が実車の特徴を掴んだモノなだけに
残念な想いが強くなるんですね。
作業自体が 雑と云う意味では無く 何か違う方向を向いています。
社内の監修の視点が、ユーザーとかい離しているような気がしてなりません。
好企画が多いだけに 今後を期待したいモノですね
  1. 2015/01/26(月) 08:42:06 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

当方も、特に前面の明るい色の部分の塗り分けだったので、トミーに問い合わせしたところ、弊社の塗装技術ではムリとの回答でした。呆れたというか、その後の言葉が出ませんでした。今後予約では、怖くて購入出来ませんと言いました。
  1. 2015/01/26(月) 12:20:24 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

自社の技術水準が満たない事を理由にしてしまったんですか!
やはりコストとの熾烈な闘いの結果だったんですね
この辺りは、トミックス以外のメーカーも同じ様な闘いを強いられている様です
それらしく見せる技術の優劣が、メーカーの底力でしょうね
  1. 2015/01/26(月) 17:15:53 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1294-cf556966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)