しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

カトー ED19 小さくてビックリ!




線路際の住民です

年末発売予定の カトーED19&タキ10600セットが、発売されました。


模型ショーで試作品を見ていたのですが、実際に手に持つと その小ささに驚きます。
DD16と並べると 同じ大きさなんですね!



台車を外して見ると フライホイールとウォームギアを兼ねた構造で 技術的にDD16の応用と云う処でしょうか。



実車もそれぞれ個性的なディテールな為 プロトタイプ選定も一工夫で 元お召機を単品に 注目の大窓をセット品に組み込んたエグい構成です。



数回の馴染ませ走行をさせた後
貨車を牽いて静かに走る様は、寝静まった後に コッソリと遊んでも 気にならないかもしれません。


スポンサーサイト
  1. 2015/02/14(土) 16:16:28|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明るいマイクロエース | ホーム | 応用の効く assyパーツ>>

コメント

店頭で拝見しましたが、このサイズでこの安定した走行とは、最近の技術に驚きです。サイズからして飯田線にピッタリですね。架線柱が更にアクセントですね!そうそう。飯田線シリーズは、旧型国電だけでなく機関車もですね。EF30を発売してるカトーからしてED62も期待したいです
  1. 2015/02/14(土) 21:42:06 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

ナインティーン

小さいですなー。こちらも明日早く買いに行きます。
これまでは、長編成・フル編成、複線でガンガンというトレンドが主流でしたけど、ポケットラインのような緩さも兼ね備えたリアル路線もアリというムードが出てきました。氷河特急も然り。
ほんの数両の貨車が主役となるなんて、革命的です。
  1. 2015/02/14(土) 21:45:13 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

既に マイクロエースから タイプ品が、ありますが、あの製品の感覚で 新製品を見た時の ホントにこんな小さいの?
と 思う位な大きさに 抜群に安定した走行性は、驚嘆! です。
さて ED62をどうするのか…
トミックスより 再生産のリリースが、気になります
  1. 2015/02/15(日) 18:52:10 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

この機関車セットは、わずかな車両数で遊ぶ事が出来る 内容なんですね
ワフ一両でもサマになり 遊び方も変わって来るかも知れません。
ジオコレの架線柱を使い走らせた時の満足感は フル編成を走らせた時とは、異なる楽しみについてあらたな提案かも知れませんね
  1. 2015/02/15(日) 19:04:55 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1301-b2ca476a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)