しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

カトー東急5050系を増備する



線路際の住民です

カトー東急5050系の出来の良さに 今度は、基本+増結セットで 増備してしまいました。
前から 8両編成にしようかな~ と考えていたので ある意味で予定通りと云う所でしょうか。



ホビーセンターカトー製品の行き先表示交換パーツに 8両編成ステッカーが収録されて居るのを見て 8両編成をどうですか~!の声が聞こえた様な(幻聴ではありませんよ)思いで 8両を購入した次第です。


車番を如何するか?
トレジャータウンから発売されているナンバーインレタを使います。
4000番台の8両編成は4102Fが該当するんですが、偶数編成用クーラーに換える必要から インレタに収録されている奇数編成を使います プロトタイプからすれば5175Fが妥当でしょうが、2種類のクーラーが混ざる5170Fもモデル的に楽しいかも…
因みに 赤帯の太さの差を如何する?
製品では、実車より太目になっているので サードパーティーからパーツが発売されるか、アッと驚く実車が変わる迄 待って見ようかと考え 今回は、仮のナンバーを 取り付けました。

そんな訳で 特に車体を弄る事なく 東横線の増備が完成です。




東横線で見る機会の多い8両編成と 数多くの優等運用をこなす10両編成を並べると 気分は、もう 東横線! こうなると 青や黄色い電車も欲しくなってきます。
しかし 前頭部と車体の取り付け方法が、4000番台と若干違いますから その辺りの、解決が必要でしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/06(月) 21:42:46|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<車間短縮ナックルカプラー、二軸貨車へ。 | ホーム | 鉄道コレクション 東武 ヨ101>>

コメント

これからの私鉄電車模型のスタンダード

まだ買っていないんですよねー。そろそろ…
居住地域からは少し離れた東急東横線。普段の生活で見ることはありません。いわゆる守備範囲外の車両。
しかし、出来が良いと、守備範囲に関係なく「模型としての精巧さ、それを見る、手にする、触る楽しさ」という模型に対する本来的な見方をするようになっちゃうんです。だから気になる。おかわりだってしたくなります。
この私鉄電車は先行他社製品で見てきた「まあ、出してくれただけでも…」という不満を吹っ飛ばしてしまいました。これからは、私鉄電車の模型には、このカトーの5050系のレベルでないとお金を出したくありません。そんなユーザー、多いんではないでしょうか。品質が良くて価格も安いんですから。
さて、自分はどうしましょうか。4月の買い物がが8181だけになるならイイかな(笑)
  1. 2015/04/07(火) 08:20:28 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

仕上がりの良い製品を 守備範囲以外であっても 買ってしまう事が、多いですよね!
特に個性的な造形をしている私鉄電車は、そんな場面をよく目にします。
当然の事ながら 仕上がりが良い訳ですから加工目的で おかわりの確率も凄く高くなる訳です。
作業中は、まさに至福の時ですね
発売予定の阪急がどうなるか!
見た途端に頭の中で河原町一帯の風景を浮かんだら 購入しちゃうかもしれません
  1. 2015/04/07(火) 19:01:52 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1313-970b47a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)