しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

D51東北型を伯備線にして見る

線路際の住民です

新年度に入り ナンダカンダ用事があるもので 車両を弄る時間が無かったのですが、そんな時に意外にアイデアが浮かぶんです


カトーD51東北型に付属のナンバーを見でいて 458号機を見で 同機が、東北線電化後に伯備線や呉線で活躍して居た事を知り 早速 転属後の仕様にして見ました。



何時もの事ながら 作業前の資料調べから…
細かい箇所を調べるとキリがないので
外観の特徴的な箇所にしぼる事にします。
1.テンダーを 標準型とコンバート。
2.機関車本体のシールドビームを撤去
3.砂箱後部にやえもん製重油タンクの搭載
3.は意外に手こずりました!
安全弁とのスペースに余裕がなく
現物合わせで パーツを削り 装着します。
色々な画像を見ると 糸崎機関区転属時に取り付けられた様で 呉線で客車列車を索く画像がアップされてました。
きっと C62やC59の索く客車列車との交換を想像してしまいます。


コレで また一両 伯備線貨物列車セットを索く機関車が出来ました。




それぞれの個性を持った機関車で 三重連を組んだ時の伯備線貨物列車を、走らせると結構 楽しいんですよね
気がつけば、東急とD51を中心の模型生活をしているようです。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/27(月) 07:24:51|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<田園風景のモジュールレイアウト考 | ホーム | E235系>>

コメント

蒸気機関車の履歴書

ナンバーから履歴を追い、形態に変化をつける。そんな遊び方も面白いですよね。今回の東北形を東北だけのものと決めつけてしまうと、せっかくの投資も生きないのだなと気づく作例だと思いました。
伯備線三重連。また出してみようかな。
  1. 2015/04/27(月) 18:13:28 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

広域転属の多かった 末期のSLのナンバーを追うだけでも楽しいですね!
D51以外でもC62北海道型が、糸崎から転属して来たものをプロトタイプにしてますから 呉線時代を再現してもよいかな…なんて 思ってしまいます。
伯備線貨物列車を索くタイプの違うD51三重連って 良いですよ
  1. 2015/04/27(月) 18:35:47 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民様、濃い楽しみ方、すばらしいです。
そのトレンドは、HOのカンタムD51の北海道型にも。
蒸気機関車の話題は事欠きませんね。
私もゆっくり弄る時間を作らないと!!

  1. 2015/04/27(月) 18:55:41 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

D51を弄るうちに深みにハマりました。
購入したD51標準型で 無改造なモノが無くなってしまいました。
天賞堂もカンタムD51が、再販されるそうで まだまだD51人気は不動なんですね
  1. 2015/04/27(月) 19:04:00 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

まさにパズル

両数的にバリエーション豊富であるので、楽しめますね!集煙装置もスマートなC57より、D51の方が似合ってると思います。伯備セットは購入してますが、牽引する釜(標準型)を買い損ねて困ってます。首を長くして再販を待ってるところです。
天賞堂のカンタム仕様はD61まで出てくるとは!Nゲージの世界で、完成品はマイクロだけですから、カトーさん、考えて欲しいです。
  1. 2015/04/27(月) 22:34:45 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

店頭で標準のD51を見かけなくなりましたね 標準型のテンダーだけでもあれば、随分助かるんですが…
カンタムのD61は面白そうですね
以前 C62の従台車を使い D61を作りましたが、台車の収納にエラい想いを致しました、単純な構造のマイクロエースとは違い カトーのリニューアル品の複雑に入り組んだ構造では、単純に従台車を組み込むのは大変なのかもしれません。
またナンバの桁数が少ないですから 煙室扉もそのままとはいかないでしょう。
そろそろD51のメイクアップパーツセットなんて 出来たら
いいんですがね〜
  1. 2015/04/27(月) 22:59:14 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1317-38d6f8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)