しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

81号機の屋根の色



線路際の住民です

鯉のぼりの季節が終わったと思ったら 台風接近のニュースが…
何時もより季節の展開が早い様です。

冒頭のC56 C12用サウンドカードの音にビックリ!
初回のモノとは別物?と思う位に厚みのある音の質感に圧倒されます
単式コンプレッサーの音が、小型機関車用を特徴付けてます
目をつぶり 音を聴いていると 甲斐駒ケ岳をバックに坂を登るC56貨物列車が見えてきます 時空を超えた旅人な気分です。




先日 EF8181の屋根の色は? との疑問点に今一度 カシオペア牽引時に撮影した画像を見ると ランボードも含めて黒色でした。

サウンドカードと同時に購入した カトー EF81(81号機 JRお召塗装)を見ると 実車通りにランボードも黒色に塗られてます。

リニューアル後初めての田端の機関車なんですが、田端のEF81の特徴である(例外もありますが)常磐線用無線アンテナ配管と取り付け座の再現をされてます。
因みに レインボー機 95号機も同じ形なんですが、屋根色はグレーですから 単純に流用とはいきませんね


EF81にEF5861用の日章旗を取り付け ホビーセンターカトー製品のEF64-77と並べて 東京三局お召機勢揃い!
チョッとした撮影会気分です
国鉄末期にありがちなイベントというところでしょうか。


サイドの銀帯も リアルに再現され 81号機らしさを実感します。






お召塗装仕様の機関車が索く列車…
客車列車自体が少なくなり ウッカリすると 線路チキや 黒磯訓練位ですが、先日 数少ない特急運用カシオペアの牽引をして注目を集めました。
そこで 我が家のトミックス製カシオペアを牽引させる為に 客車の連結器を TNカプラーから カトーナックルに交換をします。

作業は、意外に簡単で TNカプラーと長軸カトーナックルを素取っ替えで完了です。
走行も問題ありません。




ホビーセンターカトーより メイクアップパーツ発売が予定され お召仕様にされる方も多いかと思います。
そこで お召列車牽引時の画像をネットで調べると ランボードが、製品の黒色では無く 車体色と同じローズピンクでした、さてどうしたものか…





ゆうづるの看板を付けた頃のブルトレ全盛期の列車の牽引も可能ですから メイクアップパーツを取り付け方が 色々な列車として遊べそうです。

お召塗装に復活して客車列車が無くなってしまった事を 81号機を通じて実感した次第です。




スポンサーサイト
  1. 2015/05/11(月) 11:00:05|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<EF60-19 やすらぎ色 | ホーム | 4番ポイント(右)で線路配置をリニューアル>>

コメント

この釜の発売を待ちこがれてました

以前、JAMで発売された時の8181と比べて、今回発売された8181は、きちんと復活塗装の色となってますね。早速、カシオペアを牽引して遊びました!この塗装で北斗星運転開始直後に近い時に札幌から帰る時、福島から当該釜が牽引でした。福島からというのも、東北線大雨で不通になり、奥羽線経由。北斗星2号に乗車しましたが山形が既に700を過ぎて、板谷峠通過時間にグランシャリオで朝飯を食べてました。当然、牽引はEF71でした。三時間以上遅れ+板谷通過+特急券払い戻し+8181牽引と、鼻血が出そうでした。
  1. 2015/05/12(火) 19:04:14 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

撮ったら乗れない 乗ったら撮れない! 究極のジレンマを体験されたんですね。
北斗星の奥羽本線迂回は、1988年7月末から9月3日までの出来事だったようで 板谷峠を EF71+ED78重連で走行する写真が、当時の鉄道ファンにも掲載されてました。
今では 想像も出来ない話ですよね
  1. 2015/05/12(火) 21:42:58 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

素人的に定期北斗星への登板を期待していましたが、無理でした。臨時北斗星に登板するときを期待しますが、今度は客車が…
グレーHゴム時代の方が華やかでした。ローズピンクに青20号は似合いますね。
  1. 2015/05/12(火) 23:06:00 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

定期北斗星の登板に期待が集まりましたが、臨時北斗星以降に持ち越しになりました。
できれば、赤い看板を付けて 青い客車を牽いたら…
なんて考えたくなりますね
  1. 2015/05/13(水) 07:11:24 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1322-4e77192c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)