しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

トミックス EF62



線路際の住民です

ホビーセンターカトー東京のレイアウトの何処かで見た風景は、いつ見てもいいですね~
いつかは こんなレイアウトを作りたいですね!



トミックスのリニューアルEF62が ようやく発売されました。
同じ仲間のEF63発売から随分と間が開いてからの発売ですから 待ちに待った!というところでしょう。


ひっくり返してみると なんと全軸駆動!
トミックスの三軸のN用動力台車では
初めてかもしれません
今までの3軸台車は、2軸のみの動輪でしたから 大きな改良点でしょう。
因みに 動力台車の長さは、カトーC56の動輪部分と大きく変わらない事から
長い動力台車の安定性を保たせる努力は大変だったと思います。
走らせると多少のきしみ音のするモノがあったりして 個体差がありますが、幸いに我が家のモノは、S字カーブもスムーズに通過をしています。



カトー製品と並べて見ます。
形態による違いで前期と後期に別れますが、モデルとして以下の点が異なります。
1.運転席屋根上の雨どいの取り回しの違いから避雷器の位置
2.前面窓のデフロスターの有無
3.側面エアフィルターの形状違い
4.運転席側ドア下側の形状違い
5.運転席側面窓の一体からHゴム入りに変更

私の知るところでは、こんな所でしょうか。
トミックスのプロトタイプでは、田端 篠ノ井機関区所属車で無線機取り付け台の表現に53.10以降になりますね。
延長された水切りで 同封の54号機が、対象から外れてしまいます。


比べると サスペンション機能のあるカトー製品が、若干腰高かな…
しかし 通常に使う際には問題ありません。





トミックス リニューアルEF62は、同じ後期(2次型)を 篠ノ井と田端 の所属時代別に 分けてバリエーションを持たせてます。
作り分けは 屋根色を大宮工場と長野工場の入場時の違いや ATS-P導入後の標記違いこれに伴う 外ばめ式テールライト
と細かい点で違いを表現しております。
クリーム帯が別パーツですから 細かい作り分けが可能になったのでしょう。





国鉄 JR時代それぞれのEF62が牽く列車は何でしょうか?
同時発売の急行能登 セットや間合い運用 直江津ー二本木のタンク列車辺りも良いでしょう。
国鉄時代であれば、高崎からの普通客車や信越線内の貨物列車等 選択肢が拡がります。
牽引される車両も既に発売されており
ひたすらに発売してきた2軸貨車を活かせる様になり 色々なシーンの再現を 出来そうです。

さて 三軸動力の登場で 同じ形態の動力台車を使えそうなEF58のリニューアルを期待したいですね
でわでわ



スポンサーサイト
  1. 2015/07/05(日) 19:49:07|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<KATO C12から見える大きな世界 | ホーム | KATO 381系「パノラマしなの」>>

コメント

河合商会の・・・

河合商会のタキ50000、手放さなくて本当に良かったです。これからロクニに牽引させて、楽しみます!(*^o^*)
  1. 2015/07/06(月) 00:43:19 |
  2. URL |
  3. 岩崎友裕 #-
  4. [ 編集 ]

篠ノ井のほう

国鉄・篠ノ井の方だけ入線させました。CアンテナのついたEF63と併結させるなら田端の方を選ぶべきなんでしょうが、90年代は「能登」よりもジョイフルトレインとの姿ばかり頭に焼きついているので… Cアンテナをつけない姿に換装できるEF63の前面パーツがここで活きてきます。
車輪だけは頑なに銀色です。あとはイイですね。モニター窓はカトーの方針に1票。別パーツ・ガラスはめ込みにするだけの箇所ではありません。こういうところもコストにはね返ります。
機関車だけは比較的安心感があるという謎のトミックスです。
  1. 2015/07/06(月) 06:52:36 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

岩崎様
何と無く購入した貨車が活きてきますね
こうして何と無く購入した車両を使って遊べるって良いですね
  1. 2015/07/06(月) 09:13:31 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

田端or篠ノ井の選択は、何を走らせるかで変わりますね。
また発売時機もロクニーが現役か引退直後位であれば 圧倒的に田端だと思いますが、引退から随分とたった今では 国鉄時代の選択も拡がると思います。
相変わらず 銀動輪にオレンジ色のヘッドライトですね
やっぱりコストなのかな〜
  1. 2015/07/06(月) 09:21:11 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

クリーム帯は塗り分け!

クリーム帯が別パーツとありますが、この製品では塗り分けです。
  1. 2015/10/13(火) 23:36:17 |
  2. URL |
  3. よしニャン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1339-9b3b3763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)