しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

トミックス キハ82北海道仕様


線路際の住民です
いよいよ今週はクリスマス!夜景も華やかになって来ました。
そんな雰囲気なもので衝動買いをしてしまうんですよね~

トミックス キハ82 北海道仕様です
トミックスが雪の降る季節に向けて発売したのは正解でしょうか。
何故?って、 雪まみれになって力走するシーンを頭の中で想像し易いんですよね! なんだか買っちゃいました。
 店員氏に聞くと カトー製品を持って居る人も 北海道仕様という事で、これもアリかな? と言いながら買って行くケースも多いとか…

基本セットを構成する2両の先頭車は、前期・後期型になっております。
 前回記事で紹介致しました単品は、後期型ですから 半分キノコが載っている前期型が欲しい方は基本セットを購入する必要があるんですが、先頭車だけが欲しい人向けにバラ売り需要が生まれるんでしょう。

取り替え可能な渡り板です、画像のグレーは函館、クリームの札幌 に出来る様になっているところにも北海道仕様のこだわりでしょう、急に運用表を調べたくなりました。
 ただ 残念なのは、乗務員扉の窓ガラス保護棒が銀色なんですね~コレには違和感があります。
 できたら外板色のインレタ方式でも良かったのですが…


 車両セットと言うと 先頭車が注目されますが、キロ・キシに北海道仕様テイストを ぎゅっと 詰め込んだモデルでした。
  対青函連絡船通信のアンテナや小窓になった車掌室窓など 屋根パーツ窓ガラスパーツを北海道仕様向け専用にしてボディ本体のバリエーション展開が容易になるようになっており 色々と期待してしまいます。
 


購入した時の店員氏の カトー製品を持って居る人も…の言葉ですが、手にとって見て 北海道仕様になっている個所を見て 確かにそうだな~と納得です
魅惑の北海道を走るキハ82ですね
スポンサーサイト
  1. 2015/12/22(火) 07:12:53|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<KATO ED73のライトユニットを交換しただけの日 | ホーム | KATO 20系 寝台特急「あさかぜ」>>

コメント

競作

好きな形式が大手二大メーカーで競作となるとついつい共に持っていたくなることは当方にもあります。が、おおよそ、カトーによる後攻のときかな。トミックスによる後攻ではあまり経験がありません。
このくらいのレベルでの競作となると、どちらがいいのかはユーザーの主観次第でしょう。スカートの雰囲気はいいですよね。
  1. 2015/12/22(火) 12:16:39 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

ジャンパ栓等、トミーらしさが有りますね。カトー製のリニューアル一回目は瞬殺により購入出来ませんでしたが、再生産にて「おおぞら」フル編成を揃えましたし、お値段により敬遠してしました。思うに集電力・ライトちらつきは、カトーが断然いいように思います。155系・711系・東急5050系Shibuya Hikarie・・・次々小生にストライクを放り込まれて、ノックアウト状態です。
  1. 2015/12/22(火) 12:41:44 |
  2. URL |
  3. 鉄人1028号 #-
  4. [ 編集 ]

二大メーカーの製品が出揃いましたね
カトー製品のリニューアル発売から間がありますから競作と言うより トミックステイストを持たせたキハ82の発売と言った方が良いでしょう。
塗装の歪みや擦れもキハ82に関して ユーザーの好みで決まるかもしれませね
後は900番台が欲しくなってきますね
  1. 2015/12/22(火) 20:06:53 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

鉄人1028号様
やはり 後発製品なだけに 何がしかのアドバンテージが必要ですね
その意味でも 気動車らしい前面のジャンパ栓は、必須のアイテムだと思います。
これから ヲジさんをめがけてストライクボールが投げ込まれるみたいで うれしやら たいへんやら
  1. 2015/12/22(火) 20:14:04 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/23(水) 00:42:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!

◯◯さん

コメントをありがとうございます。
既にご承知かもしれませんが、当ブログは、当方「しなのさかい」と「線路際の住民」の二人で書いています。
写真の撮り方は個性の違いということでご了承ください。特に携帯サイト専門という意識はございません。
たいへん励みになるコメントをいただいたと思っております(ホントです)。背伸びをしないで、自分たちの知識と経験の範囲でこれからもこまごまとやっていきますので、よろしくお願いします。
  1. 2015/12/23(水) 22:50:13 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1384-2e4d4ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)