しなのさかいの駅前広場

やっと来るのは、青い空。

京急2100形サウンドカード


 線路際の住民です。
カトー京急2100形特別企画品のプロト車の回送がやってきました。
 アルファベットの無い運行番号が新鮮です、やり過ごした特急を追うように発車してゆきます。
 更新された今では普通のインバーター音でした。

車両セット発売発表の時にサウンドカードの発売が予告されていた、京急2100形のサウンドカードが発売され 購入しました。

一見 E233系用に見間違えるパッケージですが、C-ATSと書かれたファンクションボタンの案内に 京急関連のものだとわかります、いっその事緑の枠線を赤色にしたほうが京急らしいのですが…

 サウンドボックスにセットして走らせると 排気音や車掌ブザーに京急電車に乗っている気分満点!
 走り出しの音も あ~コレコレ!と思いましたが、その後が ? こんな感じだったかな⁇
 速度が出た時のノッチオン状態の音にスピード感が無いような気がします。
 もう少し野太い感じで むしろE233系の音の方が実際のものに近い様に思えます。
 走らせてみて ドレミファの部分が強調され過ぎている感じがして 京急電車の持つ 揺れるスピード感が影を潜めでいます。
 そう考えるとサウンドって難しいですね~  ただ単に音があれば良いわけでは無い様ですね。




トミックスのDU101-CLを使い調整に悪戦苦闘をしながらも 昨日辺りから遊ぶ事が出来る様になると 2100形だけだと勿体無い気持ちになってきます。
きがつけば、GMの、N1000形と組んで
走らせてます。
こなサウンドカードが使える様なバリエーション展開を期待したいですね
スポンサーサイト
  1. 2016/01/29(金) 22:43:48|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<KATO クモハユニ64+クハ68400 | ホーム | レイアウトづくりへ転進した冬の日の午後>>

コメント

ドレミファー

スタンダードS使用中です。サウンドの同調が思っていた以上に難しく、線路のメンテナンスもイマイチだからか、ドレミファーの途中で音が途切れたり、速度を落とすところでノッチが上がる時の真逆の音になったり。とにかく研究を続けています。ブレーキの緩解音は特徴があっていいですね。こりゃしばらくは2100形をケースにしまえませんな(笑)
  1. 2016/01/31(日) 23:05:32 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

ダイレクトな操作感が欲しいですよね
やっぱり途切れますか!ダブルクロスで起こす事が多く集電不良が引き起こす現象みたいですね、しっかりとしたメンテナンスが必要でしょう。
ブレーキの緩解音は秀逸です!この音で京急電車らしさを盛り上げてます
外部入力機能を使い ダァシアリャリマ〜ス
と言って開閉スイッチを入れたくなります。

  1. 2016/02/01(月) 07:07:22 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1396-e7091e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)