しなのさかいの駅前広場

四季島に旅情は感じない

カトー C50 リニューアル



線路際の住民です。

Nゲージが発売されて50年経つんですね、そんな節目の年に発売された C50を購入いたしました。
厳しい外箱は如何にも謹製品の雰囲気を持たせてくれます。



箱を開けて目に飛び込むDVDに んっ機関車はどこかな?
少し戸惑います。




機関車を取り出すより先に DVDを視てしまいます、 まぁ記念品ですから…

DVDの内容は、ホビーセンターのレイアウトでしょうか、C50やEF70の初期品が走る映像が目に飛び込みます、ギクシャクしながらも動くんですね~。
20系辺りから ああ コレで遊んだよ、思わず呟いてしまいました。
技術的な進化や発売してからのエピソードを織り込めれば、もっと楽しい作品になったように思います。



さて主役のC50です。

DVDの中でも3代目と紹介され リニューアルされました。
C12を見ていた為 驚きはありませんでしたが、やっぱり小さいですね!




C50がデビューした頃をイメージしたのでしょうか、化粧煙突やキャブまわり等 スペシャル品らしさが漂います。
また 動輪のスポークは、高いレベルで再現されていたり プロトタイプを 昭和4年製の動輪軸距変更前ですから ハチロクにならないかな~なんて考えてしまいますが、スポーク数の違いなど細かい箇所で異なりますから 意外と難しいのかも…



同時発売のオハ31の特別仕様品セットを牽かせ遊んで見るつもりです。


スポンサーサイト
  1. 2016/04/27(水) 07:35:57|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ゴールデンウイークなのにインレタを貼り続ける理由 | ホーム | スポーク車輪>>

コメント

アタフタな月末

やっぱりいいなぁ。今月はカトーからだけでも様々な新製品が出てくるため、予約できないままアタフタしています。未だにどのアイテムに財源を投下しようかと…。
テカテカボディもワールド工芸製品みたいでイイ。形式入りナンバーもイイ。
当方も来月分で飛び乗ろうかな。
  1. 2016/04/28(木) 21:11:08 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

C50を皮切りに165系まで 国鉄好きにとってフィーバー状態! 但し C50は、来月分までありますからご安心 ご安心…というところでしょうか。
こうなると 晩年期仕様を期待しますが、その前に ピカピカじゃない原型を欲しくなりますね
  1. 2016/04/28(木) 21:34:56 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

日本のNゲージの原点とも言うべきC50の50周年記念品リニューアルでついに登場ですか。
C50としては3代目とのことですが、会長の思い入れが非常に強い形式と言う事も有って気合の入り方も
すごいですね。
蒸機好きの私ではありますが、C50に関してはどうも馴染みが有りませんのでまだ手を出していません。
記念品でDVDが付いているとは言え、お値段の方もスペシャルなのでどうした物か・・・。
  1. 2016/05/01(日) 00:14:33 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

C50を取り上げた事についてユーザーから違和感があるかもしれませんが、株式会社関水金属 として 重要な事をなのでしょう。
気合いの入り方も違います。
DVD入りセットに 購入を躊躇する人が居る話しを模型店の店員氏もボヤいてました、でもナンダカンダで売れちゃうんでしょうね
  1. 2016/05/01(日) 02:09:30 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

 皆さんC50を絶賛しておられるようだが、パルス制御のパワーパックでしかスムーズ
に走れない今のKATOの動力には納得できない、DVD入セットなんかにしなくて
いいから、アナログ制御のパワーパックでもキチンと走れるような車輌が作れない限り
、ベテランモデラーは手を出さない、今のKATOはそれがまるっきりわかっていない
ようにしか思えず、私は購入後、1週間で転売した。
  1. 2016/08/01(月) 15:06:26 |
  2. URL |
  3. oityan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1418-a4051a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)