しなのさかいの駅前広場

覆い隠すアイデア

711系 古いネガから

こんばんは。北の扇形庫からです
随分と久しぶりの投稿となりますが、しなのさかいさんの
カトーレジェンドコレクションNo.8・711系0番台のレポを受けまして
ほんの少しですが、古いネガから711系実車の写真をアップしてみたいと思います。

北海道出身で電化当時小樽に住んでいて当時を知る私にとって711系はD76500と共に
身近であり、まだ蒸機・旧客・DC天国であった北海道においてはパンタが付いてる真っ赤な
ピカピカの車体は子供心にも大変興味深かった思い出が有ります。
まだC62重連の「ニセコ」が現役バリバリの頃ですから、ちょっと歳がばれますね。(笑)

時は過ぎて昭和52年夏。親の転勤で神奈川に引っ越していた私は夏休みを利用して函館の祖父の家に遊びに行くのも兼ねて一人で旅行してきました。
その時に札幌駅で撮った写真の中に711系も数カット有った訳です。


無題-スキャンされたイメージ-05
1枚目はS901編成。他と違ってユニットサッシが特徴のクハ・クモハ711の編成です。この日は間に増結用のモハ711-9を挟んで2Mになっています。
ちなみにこのS901編成は後の3次車製造時に新製したクハ711-119でクモハ711-901を挟んで1M2Tの3両編成になっています。
横の編成は拡大しても編成の数字がはっきりと読み取れないのですが、S5か6編成です。
どちらの編成もおでこの増設砲弾型シールドビーム2灯が未装着です。


無題-スキャンされたイメージ-04
2枚目 S2編成ですが、テールランプが点いているのでこちらが最後尾でしょう。
増設砲弾型シールドビーム2灯装着済みです。前寄りの編成はわかりません。
「急行」の種別札が入っていますが、種別表示器は「普通」になっています。
小樽~札幌間が「普通」で札幌~旭川間が急行「かむい」でした。


無題-スキャンされたイメージ-09
3枚目はクハ同士の連結面ですが、このカットからは編成はわかりません。
左側の編成は助手席にワイパーが有ります。(ブレードが窓にかかっていませんが) おそらく第2次量産車と思われます。


無題-スキャンされたイメージ-01
4枚目は3枚目と同じ車両ですが、急行「かむい」の愛称札です。
わずか4枚でしたが、古いネガからスキャンした昭和52年夏、札幌駅地平ホーム時代の711系です。


ここからは近年のデジタル画像です。と言っても10年近く前ですが・・・。
DSC00141_20160603225243ca3.jpg
5枚目は2006年7月の札幌駅でのS116編成です。
混雑緩和の為にクハ711形の車体中央部に片開き客用扉を増設する工事を実施した
編成です。


DSC01521_20160603225321b8f.jpg
6枚目は2008年8月札幌駅でのS102編成です。
2001年より9編成に行われた冷房装置搭載改造編成です。
これ以降は札幌駅に行く機会も無く、この時が711系の見納めとなりました。

2011年と2012年にS110・S114編成が国鉄時代の旧塗装に復元されたのですが、
見る事は出来ず、2015年3月13日運用が終了しました。

改めて長い間北海道民の、特に道央地域での足として活躍した711系に感謝です。

そして先日、カトーから、レジェンドコレクションNo.8・711系0番台が発売されました。
もちろん私は基本、増結共に入手済です。
他メーカーからも色々と有りましたが、その辺はしなのさかいさんの詳細レポをご参照頂くとして、
やっとマトモな711系を手にする事が出来たことは確かです。

スポンサーサイト
  1. 2016/06/03(金) 23:30:24|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<C59.C57用サウンドカード | ホーム | KATO 711系0番台(レジェンドコレクションNo.8)>>

コメント

北の扇形庫様おひさです。
4灯でない711系について色々な見方がありますが、C62ニセコやD51石炭列車と並べてもおかしくないですよね。
こうなると 51型や781系と遊ぶ事が出来る4灯時代旧塗装が、待ち遠しくなります。
こう考えると711系製品化の必然性が頷けます。
  1. 2016/06/04(土) 11:17:39 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫から様、初めまして。
私にお声掛けいただき、ありがとうございます。
711系の貴重なお写真、掲載いただき感謝です。特に前照灯増設前のきれいなカラー写真は今までほとんど見たことがなく、今回拝見できてとても嬉しいです。私も長年にわたり地元の足として活躍した711系には感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も781系など、大いに期待できますね。余談ですが、10月にはトラ90000!今回は北海道シリーズではないですが、室蘭本線を語るに不可欠な存在です。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2016/06/04(土) 13:43:27 |
  2. URL |
  3. やまだ #-
  4. [ 編集 ]

札幌駅地上時代

北の扇形庫からさん

ようやく戻ってきましたなー。
しかも貴重なネガスキャンをひっさげて(笑)
711系の原色時代。色あせることもなく鮮明に見えることに感謝です。
札幌駅地上時代。この地上ホームになじむ列車は出来のいい模型で揃えたいですね。
  1. 2016/06/04(土) 21:23:51 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

貴重な写真のアップありがとうございます。カトーは、昔の711系をよく観察して欲しかったです。望みは、4灯後でも、両側ダブルアームワイパーではない時代があったのですから、次に発売されるであろう4灯モデルは、助士席側のワイパー表現を改良してもらい、レジェンドコレクションとガラスパーツが交換出来るようになれば嬉しいですね。
  1. 2016/06/05(日) 10:06:46 |
  2. URL |
  3. カズヤ #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民さん

そうなんですよ。シールドビーム増設前だとD51の石炭列車とすれ違ってもおかしくないいんです。
C62重連の映像見ても「ニセコ」がED76500に牽引されて小樽駅に入って来る際、行き止まりの0番ホーム(当時)に
711系が停車しているのが見られます。
シールドビーム増設後も51型や781系、キハ40とも遊べますよね。楽しみです。



  1. 2016/06/08(水) 21:12:07 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

やまださん

コメントいただきありがとうございます。
711系の原色時代の写真はアップした4枚しか無いのですが、ちょうどシールドビーム増設が始まった頃でしたので、
増設前と増設後両方の編成が写っていたので良かったです。
引退前に原色に戻った編成を見られなかったのが心残りです。
781系も楽しみですし、トラ90000は河合商会製が有るのですが、カトーのを見たら欲しくなるでしょうね。
  1. 2016/06/08(水) 21:29:47 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

しなのさかいさん

 >札幌駅地上時代。この地上ホームになじむ列車は出来のいい模型で揃えたいですね。

全くその通りです。
1枚目の写真にはブドウ2号の旧客が写りこんでいますが、まだまだ旧客が数多く残っていた時代です。
今後の711系のバリエーション展開に伴ってその時々の共演車両達も製品化されると嬉しいですね。

  1. 2016/06/08(水) 21:51:29 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

カズヤさん

コメントいただきありがとうございます。また、ワイパーアームの件ご指摘いただきありがとうございました。
正直なところ私としてはワイパーアームの件までは気にしていませんでした。
カズヤさんご指摘を受けて改めて確認してそう言えばそうだなと気が付いた次第です。
製品のプロトタイプが旭川電化時の2次量産車との事で本来なら助手席側のワイパーアームは手動の
シングルアームで基部の取り付け穴の位置も外側寄りですね。
製品の説明書の写真では助手席側のワイパーは取り外された状態で取り付け穴が塞がれています。

メーカーでは後の展開を考えて流用という形をとったのか、考証が甘くて気が付かなかったのかその辺は
分かりませんが、気になるところですね。

  1. 2016/06/08(水) 22:31:36 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1430-34e64aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)