しなのさかいの駅前広場

きのくにシーサイドがバラシ売りに

急行 箱根湯本行き

線路際の住民です。

気がつけば今年も終わりなんですね! なんだか忙しい一年でした。



久しぶりのマイクロエース製品です、個人的に思い入れのある車両であり 四季島を横目で見ながら購入致しました。



前回品で非常に気になった先頭と中間の車間が詰まりストレス無く遊べます。



車内を覗くとライトユニットを後方にずらし運転室を再現している事に驚きました、面白いアイデアでしょう、色々と改良されてます。
 






この製品を見ていると、通学の時に乗車した2400系の独特な走行音や二行に書かれた方向幕が懐かしく
当時の風景も思い出させてくれるところが、この製品の魅力でしょう。
鉄道模型の製品として大切な要素だと思います。
鉄道コレクションシリーズ 小田急8000系登場時の発売まで手持ちの2200系と繋げたりして遊ぶつもりです。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/31(日) 02:59:58|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<よいお年をお迎えください。 | ホーム | 今年もそろそろおしまいです。>>

コメント

買い方

最近、ワラビ方面のリリース状況はノーマークで、いつの間にかこんなのが出ていたんだと、ホビーショーで試作品を見ていながらでも感じる日々です。それだけ「月刊マイクロエース」は小売店にとってお客を呼べるツールとならなくなっているのかも(当方の基準で申し上げるのは失礼だと思いながら)。
さて、2400形。
初回品はカプラーの長さのおかしさ、帯がはがれるといった不具合があり、ある種の伝説となりました。今回は運転台までなんとかしようという意気込みがあったということで、「まだまだやるんだな」と。
そうした不具合があっただけに、今回の安定感は「おっ」という…。
豪華列車の発売を横目で見ながら、自分の世界に必要なものを厳選して持ち帰る。
メーカーの企画に楽しませてもらうことが少なくなった今となっては、とても大事なことだと思いました。
  1. 2017/12/31(日) 14:33:11 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/1542-f3677ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)