しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

トミーテック 富山ライトレール

20090830008.jpg
 線路際の住民です
 トミーテックから鉄道コレクション「富山ライトレール」の7色の内 赤・黄緑・紫の3色が、
まず発売 続いて年末に残りの4色の発売が予告されています。
 
 発売が予告されてから少し間が空いた感じですが、「鉄道コレクション」と思えないような
素晴しい仕上がりです。

 年内にカトーからも発売予定されました、その仕上がりが注目されています 
スポンサーサイト



  1. 2009/08/31(月) 01:28:04|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<帰省と言う名の鉄分補給その3 | ホーム | 帰省と言う名の鉄分補給その2>>

コメント

近所の量販店にいきましたが、クオリティと価格を勘案して、TOMITECの出来もすこぶる良いと感じました。
どちらに2分しても比較は出来ないのかと。

  1. 2009/08/31(月) 20:47:01 |
  2. URL |
  3. カレチ #-
  4. [ 編集 ]

富山港線

レポおつかれさまです。
価格で勝負か、クオリティで勝負か。まるで現在の低価格戦争が飛び火したようです。
ただいずれにしても、これまで亜流だったミニレイアウトが磐石な1つのジャンルとなったのですから、これは立派なフラッグシップモデルでしょう。
低床形電車が次々登場しそうな予感ですね。
  1. 2009/08/31(月) 22:52:02 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #.rEgMis2
  4. [ 編集 ]

富山ライトレール

価格を取るか、窓下に収まった動力を取るか・・・。
どちらにしてもミニレイアウトで手軽に遊べる車輌ですね。
実車では函館にもアルナ車輌のリトルダンサーシリーズから9600形として1両入っています。
模型の世界でもバリエーション展開を期待します。
  1. 2009/08/31(月) 23:46:42 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/229-b4af6e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)