しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

今日の機関区(C57135入線)

線路際の住民です
 トミックスC57135の部品取り付けが終わり 機関区へ入線させる事にしました
 そこでただイキナリ線路にポン!と置くのはつまらないのでSL配給を仕立て
走らせて見ると 双方にフライホイールが装着されている為か 徐行で行けば
問題無く構内ポイントを通過してゆきました。20090925007.jpg
20090925015.jpg
 最後部の与太郎のテールライトがいい感じです。

20090925003.jpg
 前部連結器をダミーの状態とそうでない状態を比較してみました この連結器スグレ物で
分売パーツとして販売してほしいと強く思いました。

 20090925004.jpg
 リアルラインのD51と並べても縮尺が同じためか違和感が、ありません
もう大きな機関車の時代も終わりでしょうか D51の発売を希望したいものです
 
  新製品C57135では、ボイラ前部の下辺り空間を開けて反対側を見る事が
出来るようになっています。
 この空間の有りなしで実感味が違ってきますよね
20090925002.jpg

 走行自体は、若干モーターの唸り音か目立ちますがフライホイールが上手く働いているのか
低速からスムースに走ります。
 
 これだけ出来の良い製品です、少し表記類で弄って見たいと思っている次第です 
スポンサーサイト



  1. 2009/09/26(土) 01:20:18|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<14系北陸 | ホーム | 追伸>>

コメント

C57135

機関区配備、おめでとうございます。
私は・・・。
北海道のC57は文句無く格好いいです。
  1. 2009/09/26(土) 21:26:24 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

テンダ台車

資料を引っかき回したら、昭和46年6月撮影の写真が有りました。まだ重油タンクが載っていて、テンダ台車も鋳鋼製のオリジナルのままです。クルクルパーも傘付きです。
44年10月には既に岩一に転属していますので、しばらくは築港時代の装備のままで、重油タンク撤去とテンダ台車の鋼板組立台車への振り替えはいつやったまでは判明していませんが、46年6月以降と言う事になります。
ご参考まで。
  1. 2009/09/26(土) 22:54:30 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

早速のコメントありがとうございます
重油タンク搭載時にするためには、テンダ台車を
解決しなければいけないですね

他に類似機関車がないかな~
  1. 2009/09/26(土) 23:20:59 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/266-2bdbfb47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)