しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

横浜線シンパ化改造

もんちです。
カトーの横浜線シンパ化改造してみました。


使うのはトミーの〈0240 PS33B〉パンタグラフです。
20091228132854


パンタグラフ自体の改造は避雷器取り付け台座の切除のみです。
写真左は製品のまま、右は切除後です。
20091228132849



パンタグラフの取り付けは、パンタグラフ台座四ヶ所に1mmの穴を開けて差し込むだけですが、1mmの穴ではスカスカなので、0.8mm位の穴がいいかと思います。
20091228132844
20091228132839



実車写真です。
どうやら避雷器は元のままの様です。
20091228132833

簡単お手軽加工ですが、今の横浜線を再現するのなら良いかと思います。


鉄道ピクトリアルNo.830の205系特集の記事を読んでいたら無性に改造したくなりちょっとやってみました…

元のパンタグラフ取り付け穴は目立たないのでそのままにしてあります。
スポンサーサイト



  1. 2009/12/28(月) 13:25:23|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<サボシール  | ホーム | 国鉄っぽい?>>

コメント

実車に合わせたパンタ交換は、まさにタイムリーな
改造だと思います。
 こうして見るとトミックスのPS33は、結構使いでが
在りますね
  1. 2009/12/28(月) 20:28:51 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/353-64559027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)