しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

冬の上野口

 線路際の住民です。

 いよいよ日本海側の寒波襲来と共に 上野発着夜行列車の運転状況に注目が集る季節です。
 
  両列車とも定刻であれば、上野駅を早朝の到着で明るい日差しの下で撮影に苦労しますが、
本日の様に大幅に遅延が発生すると首都圏のラッシュ時を避けた時間帯に運転されます。
 と 云ってもやはり関係者の皆さんにとっては、大変な季節でしょう。

 本日も両列車の大幅遅延の話を聞いて 大宮駅で様子を見て居ると程無く「能登」の
独特な三灯のヘットライトが見えてきました・・
と思ったらその横にナント東武鉄道スペーシアの姿が!
 20100107002.jpg

 停車位置の関係から上手く並んだ姿を撮影する事が、出来ませんでした。
 しかし偶然とは言え 間もなく首都圏から消え去ろうとしている?ボンネット型車両と
東武鉄道の特急車両が並んだ姿に 一種の感慨を憶えます。
 
 両列車同時発車の為 後ろ姿を一枚! 何とかスペーシアを絡めて撮影する事が
出来ました、スカートに付いた雪が、上越国境越えの厳しさを物語ってくれますね!
20100107003.jpg


 能登の発車した後 「北陸」到着まで時間が、在ったので次の場所へ向かいました。
 移動の電車の中から車窓を眺めて居るとカメラを持った同業の方の姿が、チラホラと・・
なんだか 何処かで見た方の姿が!

 次の撮影地に到着して暫くしてやって来たのが、昨日秋田を出発した房総用209系の
配給列車でした。
20100107004.jpg
 気が付いてみれば、隣を走る京浜東北線に209系の姿は、殆ど在りません
世代交代の早さを妙な処で感じます。

 お昼近くにようやく「北陸」が、やってきました、良く見ると屋根に僅かな雪を載せて・・・
如何にも北国から到着する列車です。
 20100107005.jpg
  カトーから発売された「能登」セットの車両が走っていた時代の
「津軽」「八甲田」「鳥海」「天の川」「あけぼの」等 屋根にドッサリ雪を載せて上野に到着していた
事が、懐かしく思い出され改めて上野駅が、北の玄関口らしさを漂わせていました。

 今年三月に予定されているダイヤ改正では、そんな情景もまたひとつ遠くなるような気がします。
スポンサーサイト



  1. 2010/01/07(木) 17:16:27|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<はしりぞめ | ホーム | 向日葵色の80系 (サハ87新潟色)>>

コメント

急行能登

出撃おつかれさまでした。
ボンネット車の絶滅を直前に控えていても、何となく実感が湧いてきません。
能登が引退する日は大パニックでしょうか・・・。
  1. 2010/01/07(木) 22:03:44 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

激冬

寒い中お疲れ様でした。
どか雪と強風で、夜行列車は運休または大幅遅延が続いてますが、撮影時間帯に上京してくるので、カメラに収めやすくなってますね。
最後の活躍を見せる489系ですが、マナーが守れない人が多く、規制強化必至です。寒いですが、今のうちに行きたいものです。
  1. 2010/01/08(金) 06:21:29 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/363-9ade0461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)