しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

パーツの多い機関車たち

こんばんは、しなのさかいです。

しばらく更新をおろそかにしていました。
というのも、年末の「能登」以来、特に目立った新製品がありませんので。
自宅の在庫をいじる程度の、のんびりした日々を送っておりました。

ですので、こんな風に・・・。


R0012769.jpg

カトーのEF210シングルアームパンタですが、最近発売されたので買い直しました。
前回のロットでは、ボディの射出成形時に不具合があったのか、ねじれ現象が見られ、スカートとボディにスキマが生じていました。
今回のロットでは、そのようなことはありませんでしたので、前回品を処分して(爆)

しかしまあ、パーツの多いこと。
EF80と比べると、とても同じメーカーとは思えません。
まるで半完成品です。


R0012771.jpg

そして、同じくカトーのEH200。
これも最新ロットを買い直しました。
ライトが前回の白色から黄色になっていることと、グレーの「かもめナックル」が付いていることが最新ロットの特徴です。
これも比較的パーツが多い製品と言えます。

ところでこの製品、1号機にしか仕立てることができませんから、企画としてはイマイチ・・・。
量産機も多くなってきましたので、カトーさんにはボディの分割位置から是正してもらいなあと。



昨年の新製品ラッシュ。やはり凄かったですね。
模型店の商品ばかりに目を向けていましたが、これに同調して在庫が増える自宅にも目を向ける必要がありました。
しかし、トミックスのC57135も、結局のところ1つもパーツを取り付けておらず・・・。
少々反省ですね。
遊べる程度に買うペースを守る必要もあるのかなと考えた次第です。
メーカーの戦略にどう付き合っていくか。大きな課題と言えます。


*   *   *


今週は、仕事で伊豆大島へ行ってきました。
行きは、竹芝から東海汽船の「セブンアイランド」(ジェットフォイル)で2時間弱。
乗り心地は快適そのもので、船酔いの心配はまったくありませんでした。

しかし、1泊した翌日は低気圧の影響で海が大荒れ。
晴天で、対岸の伊豆半島もしっかりと見えるのですが、セブンアイランドはすべて欠航となってしまいました。
「どうしよう、帰れない!」
そこで旅程を変更して、大島空港からANA1844便で羽田へ向かうことに。


R0012757.jpg

こんなプロペラ機です。
10年前はYS-11でしたが、さらに小さくなったような気がします。
そして離陸。


R0012765.jpg

ぐんぐんと島が小さくなって、上空に達すると強風で大揺れ!
たった30分のフライトでしたが、少々死ぬ思いをしました。
やっぱり、鉄道がいいですね。
しっかりと見えた伊豆半島に、伊豆急の車両を見たような・・・。
そんなことはありえませんね。

ではまた。



スポンサーサイト



  1. 2010/01/16(土) 14:04:01|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ヨコハマに新しいお店(グリーンマックス) | ホーム | 月刊マイクロエース壱月号 (東京メトロ7000系)>>

コメント

完成品の後付けパーツを見ると
「本当に完成品?」
と思う時がありますね
先日購入したトミックスHOゲージ455系は、パーツ取り付けで一日掛かりました
最近、指先の弾力性や視力の低下を実感する様になると
最新のカトー製品の様に工場取り付けに安心してしまいます
  1. 2010/01/16(土) 14:45:44 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

やっと年末年始の忙しさから開放されたのも束の間、平常時の忙しさが戻ってきました。
結局、年中忙しいだけですが・・・。
休みの日も1日ボーっとネットを眺めているか、模型も手に取っても眺めるだけ。
まだそんな日々が続いています。

本当に最近の完成品?は塗装済みキット状態ですね。
特にNの小さいパーツは近くが見づらくなったこの頃は取り付けるのが苦痛になってきました。
とうとう遠近両用めがねが必要ですね。

大島からの帰りは大変でしたね。噂のボンバルディアでしたか・・・。
YS-11は小学生の頃一度乗ったきりです。
幸い飛行機では大揺れには遭遇していませんが、一度羽田に着陸態勢で雲の下に出たら、
雷雨で雷ピカゴロゴロの中を降りて行った時は怖かったなぁ。

  1. 2010/01/16(土) 16:04:47 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

よる年波

ども~。
自分だけかと思っていましたら、大なり小なりご苦労されているんで、安心?しました。
さて、いつも辛い思いをしているのが金色のホイッスルなんです。
狙ったところに近づけて、差し込もうとすると
①飛んじゃう
②折れちゃう
③落とした後見失う
がほとんどで、あっという間に使い果たしてしまいます。
皆様はいかがされてますか。
ご教示くださいませ。
  1. 2010/01/16(土) 19:39:15 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

細かいパーツの取り付け スッとゆけば次第に快感!
失敗が続くと次第にイライラと・・・最後に癇癪玉が破裂!

 不思議な物で失敗する時は、パーツを持った時に嫌な予感がするんですね~

 私の場合は、ホイッスル等差し込みパーツはラジオペンチを使います 
危ない時は、マスキングテープに貼って飛散防止としていますが、
根本的な問題として目の焦点が合わなくなった時は
布団を被って寝てしまいます。

 それでも気になってしょうがない時は、ポジチェック用のルーペで作業をします。
 チョット前は、素手の指先の触感で出来たのに・・・
  1. 2010/01/16(土) 20:37:53 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

金色のホイッスル

イケレク様

そうなんですよねー。
私の対処方法ですが、まず、ASSYで予備パーツを大量に確保しております。

で、肝心の差込方法。
特にこのEF210は穴がきついようですが、ホイッスル側の差込部を斜めに切り落として、差し込みやすくしております。

飛ぶ、折れる、と大変やっかいなパーツですが、これを差し込まないと格好もつきませんし。
こまりものです。
  1. 2010/01/17(日) 09:29:46 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

やはりマイペース?

北の扇形庫から様

昨夜ものんびりと模型を眺めるだけで終わってしまいました。疲労を感じる時は作業をやめるほうがいいですね。
線路際の住民様の言うとおり、「布団を被って寝てしまう」方がいいです(←このフレーズ、気に入りました)。

伊豆諸島は離島の魅力が満載ですが、交通がイマイチ。季節的に今は最悪だそうですから、夏休みに2泊3日程度で行くといいのではないでしょうか。

  1. 2010/01/17(日) 09:35:35 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

ホイッスル

みなさんご苦労されてますね。他のパーツに比べて”極めて折れやすい”為、私もしなのさかいさんと同じく予備パーツをため込んでいます。方法は皆様と同じく線路際の住民さんのラジペン(先に滑り止めのギザギザ付)でしなのさかいさんのように(私は軽く四面を)削って押し込みます。それでもホイッスルの両端のどちらかがポキッ・・・こんな事の繰り返しですが、これが無いと間抜けなのでなんとか頑張って付けてます。
ボンバルは乗った事ありませんが、昔高松までYSに乗ったときは富士山上空で羽がしなってました
  1. 2010/01/17(日) 15:37:00 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

ホイッスル2

612M様

まいど~!
やはりホイッスルでは皆さんご苦労されていますね。
せっかく押し込んだと思ったら、折れ曲がっていたりして。共通パーツ(ASSY・Z番台)はいろいろと買い込んでおく方がいいでしょう。

今年こそ、夜の部をご一緒できればと思っております。
  1. 2010/01/17(日) 17:38:58 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

AW-2

皆様、ありがとうございます。
斜めに仕上げることとAssyの確保、なによりも根気ですね。
今回はEF210シングルでの出来事でした。
まだ、おでこには穴があいたまま。
心落ち着けてやってみたいと思います。
  1. 2010/01/18(月) 19:47:40 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/368-42c06173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)