しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

ゆうづるを牽く

20100318001.jpg

線路際の住民です
 EH500の登場までは、東北地方を代表する機関車”ED75”
 そのP型である1000番台が、トミックスより発売されました。
20100318002.jpg

 1000番台自体は、昨年貨物更新色として発売されており 今回は国鉄色としての発売です
 貨物更新色は、1001~1025の前期型でした 新製品では、1026~1035までを
プロトタイプにしています。
 付属のナンバーは、1026・1032・1034・1039で 1039にした時は電暖灯の形状を
修正する必要があります。
20100318003.jpg

 前期型貨物更新機と並べてみると 前期型・後期型の異差を的確に再現している物と思います。
 例えば、前面通風口の有無や KE59Hジャンパ詮廃止(連絡電話線)によりスカート欠き取り形状の
変更等が 目立つところです。
  仕上がりや走行については、これまで発売されたED75シリーズと同様にソツの無いバランスのとれており
フライホイールも良く効かせた走行性に とても好感を持つことが出来ます。
  
 
 気になる付属するヘッっドマークは、”あけぼの・日本海・ゆうづる”でした
 考えてみれば、カトーの”ゆうづる”にピッタリかな? この”あけぼの・日本海”は何でしょう?
 色々な事を 考えてしまいます。
20100318004.jpg

 せっかくなので カトー”ゆうづる”セットに連結できるようにカトーナックルに交換して並べてみました
 カプラーの交換については、また後日と云う事で 連結面はこんな感じです。
  20100318006.jpg

 違うメーカー同士だったのでどんなものかと思いましたが、案外すんなりと組むことが出来ました。
20100318005.jpg

 もうここまできたら EF80と並べてみたくなりました。
 20100318007.jpg

 平・水戸の機関車交換をイメージして見ましたが 如何でしょうか?
 
 トミックスのED75シリーズも好評のようで これからの展開に期待したいものです。
スポンサーサイト



  1. 2010/03/18(木) 21:30:01|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<缶コーヒー買ってスーパーとかち入線? | ホーム | 赤い電車に思いを馳せて…>>

コメント

75良いですね!
最近のカマは痒い所に手が届き改造や色替えなどやる前に発売してくれるのでユーザーにとって有り難い所です。
トミーのカマは出来も秀逸ですので安心して買えますね!

自分も欲しくなってきました。
  1. 2010/03/18(木) 22:15:50 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

東北天国

インプレおつかれさまでした。
トミックスのED79・75は、カトー製品以上にカトーのような走りっぷり。
その真打のような1000番台が出た訳ですが、客車の展開は気になるところ。
トミックスには、ブルトレに固執しないで、50系客車や12系2000番台をやってもらいたいですね。
私は土曜日の入線かな?
  1. 2010/03/18(木) 22:36:25 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

平民様のコメントの通りで 塗り替え・組み換えをやろうとすると
メーカーから製品化・・・ 流石にラストナンバー1039は、やらないと思いますが・・
 
 何だか東北地方が充実してきました
  1. 2010/03/18(木) 22:39:35 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

ED79がリニューアルされた時に動力の好調さが話題になっていましたよね。
今回も同様に良い走りっぷりのようで何よりです。
「ゆうづる」といえばC62牽引最後の特急として知られていますが、そのあとを継いだ80、75コンビの「ゆうづる」も良いですねー。
  1. 2010/03/19(金) 17:43:53 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

 そろそろC62常磐仕様辺り 製品化してもらいたいものですね!
 客車「はつかり」かな?
  1. 2010/03/19(金) 19:25:33 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/452-1ea6180f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)