しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

カトーEF16 上越線国境の守り神

20100324001.jpg

 線路際の住民です

 上越線水上ー石打間や奥羽線板谷峠で 補機として活躍したEF16が、カトーから発売されました。
 今回発売されたEF16は、水上機関区所属のEF16-20~23をプロトタイプで 中でも屋根上の
ベンチレーターをグローブ型にした物も含まれ 製品もグローブ型が取り付けられています
20100324002.jpg
 付属部品にガーランド型が、添付され好みに応じて付け替えが出来るようになっています。
 製品に含まれるナンバーの23号機は、避雷器の位置がモデルと異なるので注意が必要です


20100324003.jpg
 先に発売されたEF15とは、同じ機関車です。
 しかし EF16と並べてみると モニタールーフの無い屋根・砂箱の少ない台車の他
正面通風口の有無・貫通ドア両側のステップ・ヘッドライトステーの差等のEF16上越線仕様の特徴を
実に細部まで造り分けられ再現されており 今後奥羽線仕様も期待したくなりました。


 20100324004.jpg
 カトーEF16は、昨年末に発売された「能登セット」の関連商品としての性格もあり
同じ関連商品の EF58-35とも重連運転が出来るようにトラクションタイヤは付いておりません。
 カトーEF58は、スケールとして僅かに長いと云われています。
 しかし、重連にして見ると 実車もEF15と比較して車体が長い事もあり 違和感はありませんでした
 
 ようやく「能登」の機関車が揃いました、「能登」「天の川」「北陸」と組み合わせて走らせてみたいですね
20100324005.jpg

スポンサーサイト



  1. 2010/03/24(水) 21:02:08|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<富士急のバスコレ | ホーム | 東急バスで盛り上がっているようなので>>

コメント

EF16

ついに完成品モデルのEF16が!
まさに夢のようです。米福形も期待しますが、時代性や組み合わせる車両からみれば、まず最初に上越形を出してくれたことに納得です。
異色性を醸し出すためにはデフォルトのグローブ形ベンチレータかなあ。
  1. 2010/03/24(水) 21:39:23 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは平民です。
ついに発売されましたね!
以前発売されたのEF15(旧製品)とは比べものにならないですね!

これは揃えたいアイテムですね!
  1. 2010/03/24(水) 23:45:39 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

しなのさかい様・平民様 早速のコメントありがとうございます
 最近発売したカトー旧型電機シリーズの出来に感動してしまい
今後の展開に期待されますね!
 EF16自体15の異色系なんですが、このモデルを使った
EF15の初期車を造る事が出来る等 多様な遊び方の出来る
モデルなんです。

 唯、残念なのが説明書の記述に間違いが・・・

  20・23号機→×グローブ 〇ガーランド
  21・22号機→×ガーランド 〇グローブ

 記事にも書きましたが、23号機については、避雷器の位置に他の機関車と
事なりますので注意が必要です。
  1. 2010/03/25(木) 09:04:13 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

庇付きのゴハチとEF16の重連。当時の上越越えを知る者にとってはたまらんでしょうね。
EF15との重連はもちろん、EF65PF・EF64との組み合わせも有ってバリエーション豊富で楽しめそうですね。
  1. 2010/03/25(木) 11:43:21 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

いよいよ出ましたね

いよいよEF16が発売になったのですね。
隠密も予約してあるので、そのうち届くかと…。
かつて、当たり前のように水上にいたEF16。
ある日ピカピカのEF64 1001が配備されたのを覚えています。

EF16+EF58+12系の臨時急行を思い出しました。
石打銀嶺?新雪?
ムカシはいろいろな列車がありましたね…。
しみじみ…。
  1. 2010/03/25(木) 16:26:39 |
  2. URL |
  3. 隠密 #oKzxZbq2
  4. [ 編集 ]

北の扇形庫様・隠密様コメントありがとうございます。
 やはりカマネタと云えば、重連の魅力 これはSLも同じですね
でも北斗星DD51の重連の話題が、あまり出ないのが不思議です。
「石打銀嶺」懐かしいですね! 上越ネタは、機関車・客車を選ばないところが
モデル向きですね!
 来月実車の12系が、上越国境を通過するそうで どうしようかチョット悩みどころです
  1. 2010/03/25(木) 20:39:34 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

線路際の住民様、インプレッションありがとうございました。
モノクロ写真が泣かせます。おじさん鉄にはたまりませんね。
非総括で発車、ノッチオフなどは、ホイッスルで合図しながら山を駆けていたのを思い出します。
隧道内の唸りも頼もしく感じました。
いまも目の前で現役当時の活躍を再現できるのは模型ならではですね。
  1. 2010/03/26(金) 08:56:59 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

数年前に発売された写音集「夜汽車よ、永遠に」の中に 深夜の石打を発車する
「天の川」の音を聞く度に何だかゾクゾクしてきます。
 イケレク様のホイッスルで合図しながら聞こえてくるモーターの加速音
そして 新型ブルートレインと感じの異なる20系の音全てが収録されています。
 
 この光景を Nゲージで再現できるようになりました 凄い時代ですね!
  1. 2010/03/26(金) 20:07:31 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/464-3be7589b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)