しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

バルブ撮影

20100424001.jpg
 線路際の住民です
 この写真は、安中駅で折り返し待ちの際に 背景の工場プラント照明との組み合わせに感動して撮影したものです
 この昼間にEF5861牽引の「旅のプレゼント」を撮影に赴いた時 当日の安中貨物が レインボー樹
EF8195である事に気が付き 到着まで現地で時間つぶしをしていました
 
 到着時刻までまだ間があったのですが、撮影場所に行くと既に同業の方の姿が・・
流石に集った人数も少なくのんびりと到着まで時間を過ごしました。

20100424002.jpg
 
 この頃デジタルカメラは、まだ鉄道写真に使う人も少なくバルブ撮影をするのが一般的です。
 その様な事で フラッシュを炊く人も無く思い思いに撮影をする事が出来ました。

 その代わり写真の出来不出来は、現場で確認する事が出来ない為 過去の経験が物を云うのも
バルブ撮影の醍醐味です。
 最近では、デジタルカメラの普及からこの様な事も無くなり チョット寂しい思いです
 たまには、ポジフィルムで撮影をして見ようかと思っております

 でも聞くところによれば、現像も即日上がりではなく 数日待ちだとか・・・
 う~ん考えちゃいますね
スポンサーサイト



  1. 2010/04/24(土) 23:23:59|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<トミックス貨車トラ70000形  | ホーム | 戸口から戸口へ>>

コメント

夜景撮影ってなんかものすごい技術だなと思っていました。函館山からの撮影も皆さん苦労していましたし。
それがいまではCCDのおかげで簡単に。この10年の進歩はすごい。
  1. 2010/04/25(日) 09:54:49 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

そうなんです!
この10年CCDや画像ソフトの進歩は
めざましく数年前までデジカメ?とバカにしていた友人も
今やデジカメの虜です
しかしプリントアウトをするとコントラスト等で銀塩にかないません
10年後どうなっているのでしょうね
  1. 2010/04/25(日) 13:03:51 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、平民です。
流石大先生お見事な作品ですね!

私は線路際の住民様の様に経験も無く、銀塩末期~デジ世代ですので私には作品と呼べる様な物はありませんが、デジのメリットは生かして撮影しております。

どのメーカーも最近はデジに移行されつつありありますね!
フィルムカメラも肩身の狭い状況であり現像コストも上がっておりますが、是非線路際の住民様には今後もこの様な素晴らしい画像をアップして頂ける事を願っております。

自分も安中95の時にでも行こうかな・・・そのうち余ったカシが入ったりして・・・


  1. 2010/04/25(日) 16:45:02 |
  2. URL |
  3. 平民 #-
  4. [ 編集 ]

 平民様お誉めの言葉ありがとうございます。
 この写真を撮影した頃は、年間〇千枚のペースで撮影に走り回っていた頃です

 ブログで紹介したいものですが、現在スキャナー故障してしまい出来ない状態で
買い替えをしようとすると 後ろから元気になったカトーさんにお布施している始末です
 何時になる事やら・・・  
 カシガマの安中貨物撮影して見たいものですね!
  1. 2010/04/25(日) 18:47:50 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

私も、青函連絡船ラストの1年、毎週青森~函館に通い、毎回
36枚撮りフィルムを12本~3本同時プリントで消費していまし
た。今から考えると、良くお金がもったものだと思います。4年
前にデジに買い替えてから、ずいぶんと節約になっております。
でも、フィルムカメラの方が色々な意味で良いですね。ただ、
撮影したその場でちゃんと撮影出来ているか確認できるデジ
のメリットの方が魅力を感じますが。フィルムカメラを使ってい
た時は、プリントの仕上がりを待っている時がドキドキものでし
た・・・。
  1. 2010/04/25(日) 23:04:27 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道㈱ #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/517-87d47ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)