しなのさかいの駅前広場

GMの名鉄2200系6両セット、32,300円+税で35,530円ナリ!

KATO寝台特急「あけぼの」発売

20100529008.jpg

 線路際の住民です

寝台特急「あけぼの」は、北東北方面へ撮影に行く際に 何時もお世話になり
私にとって馴染み深い列車の一つです。
 列車が、渋川を通過した後利根川橋梁を渡りカーブにかかる頃 渋川の街の灯りが見える
車窓は、私のお気に入りの景色の一つです。
 その寝台特急「あけぼの」が、昨日カトーからNゲージの車両セットとして発売されました。


 昨年末カタログで製品化の予告をされてから 発売を首を長くして待って居た事もあり
発売と同時に早速購入いたしました。
 
 今回発売された「あけぼの」は、限りなく現行編成に近い設定だそうで
「さくら」「ゆうづる」と国鉄時代をプロトタイプとしてきた事もあり
その意外な設定にとても驚きました。
 

 現行編成の最大の特徴に ダブルデッキタイプの寝台とA寝台車でしょう
20100529006.jpg
 同車の特徴を良く捉えた素晴しい製品です 何だか車内に人を乗せたくなってきます

 他にも電源車やB寝台車も新規に製作されました、金帯オハネフ25を見て居ると
「あけぼの」セットだけで 終わらせるのに勿体無い気がしますね!
 もしかしたら近い将来 新たな展開があるのでしょうか?
20100529004.jpg

 今回も2段寝台化されたオハネフ24が、しっかり入っており
「ゆうづる」セットで話題になった25型調妻面も ちゃんと24系の物になっています
 今回は、最新の姿がプロトタイプと云う事で 小窓化された車掌窓・外付けされた雨樋も
嫌味のない様な感じに仕上げられています。
 
 中でもしなのさかい様が、絶賛した側ドアに表現されたステンレス帯や 「あけぼの」の特徴である
二種類のゴロンとシートロゴは、本当に良く出来ています。
 この辺りの作り込みは 流石カトーでしょう。
 20100529005.jpg
20100529003.jpg
 
 これだけ力の入った製品です 勿論室内灯を取り付ける事にしました。
 その室内灯を購入する際に 店頭で以前ご紹介した「N小屋」の壁紙に
シルバーの室内ドアを見つけました。 黄土色の窓ガラスに如何にも国鉄車両らしさを
感じさせてくれる様に思えたので 早速取り付けてみました。
20100529007.jpg
 
 チョットしたパーツで車両への想いが強くなってくるのが、不思議ですね!
 埃だらけの画像で恐縮ですが、この画像を見た時に思わずゾッとしました。

「さくら」「ゆうづる」「あけぼの」セットは、これまでブルトレ車両製品に於いて
トミックス製品が、優位を保っておりました。
 しかし カトーもこのクォリティーの高い車両セットの発売で 劣勢を挽回した感があります
 「あけぼの」セットの車両を見るとこれからの展開を期待したくなりますね!

 次の「北斗星」現行編成の発売が、とても待ち遠しくなります。
スポンサーサイト



  1. 2010/05/29(土) 21:28:33|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<あけぼの用電源車カヤ24 (部品箱を漁って見ると・・) | ホーム | カトーEF81ヒサシ付き>>

コメント

線路際の住民様、インプレありがとうございます。
この扉と室内灯が入ると、俄然、リアルになります。風景がすぐ浮かんできます。
あとは浴衣着たおじさんとか、カメラ持っている人とか(笑)乗せると楽しそうですね。
うちのはまだよく見ていません。
楽しみです。
金帯、いろいろ想像しちゃいますよ~

  1. 2010/05/29(土) 21:55:02 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

最近のカトーのブルトレ攻勢は一時期のトミックスの独断場状態からすっかり挽回した感がありますね。
北斗星現行もかなり期待が持てそうな気がします。
  1. 2010/05/29(土) 22:08:47 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

「N小屋」の壁紙にシルバーの室内ドア・・・線路際の住民様、これ是非やらせていただきます。室内灯付けたら寝台側の窓にカーテン欲しくなります。浴衣のおじさんとかが下段に座って缶ビール片手に歓談、通路側窓側の廊下座席(正式な名称を忘れました)に座って外を眺めてる人、検札に来た車掌さん。当たり前だった光景なんですが、こういう形でしか語れないとは寂しいかぎりです。
今度は北斗星!導入。しかし皆さん、新旧何編成あるんだろうか?
  1. 2010/05/29(土) 23:11:41 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

あけぼの

私も先ほど引き取ってきました。

①オハネ24-550・引戸レールへの色入れはすばらしかったですね。北斗星もこのレベルで製品化されるなんて!
②オハネフ25金帯は、そっくりそのまま「あ・さ・か・ぜ」ですね。トミックス製品の売行きやいかに。
③オハネフ24の妻面は、カトー闇改修の歴史に新たな1ページが加わりましたね。

いろいろと思うところを書いてしまいましたが、この客車セットには様々なポイントがあり、分析しているだけでおなかいっぱいです。
国鉄型に拘っていたのかと思ったら、今度はJR時代。
2、3年前までと比べるとカトーの市場の読み方は変わりました。次はナンでしょうね。ブルーも飽きたし、そろそろグリーン?????
  1. 2010/05/29(土) 23:23:04 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

皆様コメントありがとうございます。
 質の高い製品になると何だか手を加えたくなりますね
 シルバーの客室ドアを見ると 如何にも寝台車! そしてドアの向こうに
紙コップと冷水器が、あるんです。
 まだ小学生だった頃に あの紙コップを大量に持って聞こうとしたら
車掌さんに怒られた事が、ありましたっけ! 
 しかしN小屋と云うメーカーは 本当にツボを衝くのが上手いです
 しなのさかい様 グリーンって・・そんなの出てきたら もう・・・
そう云えば 〇〇ブランドで訳も無く牽引機を売って居ましたね!
あれ?
  1. 2010/05/29(土) 23:47:24 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/575-17dddb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)