しなのさかいの駅前広場

「トイレ」が付く製品名はあんまりよろしくないですね。

「あけぼの」のソロから見る夜景

こんばんは、しなのさかいです。

今日は、こんな粗末なスキャン写真を。
本当は先月末にアップしようと思っていたんですが、ちょうどレイアウト製作のトリコとなっており、出しそびれてしまいました。


akebono1991-3.jpg

「あけぼの」の話です。
1991年9月、川部からノスタルジックビュートレインに乗った後、秋田で乗車した時の写真です。
ホントにヒドイ写真ですみません。
機関車はED75-757ですね。解読できて良かった(笑)


akebono1991-2.jpg

ソロに乗り込みました。
跳ね上げあられているベットの一部を倒すとB寝台の完成。
窮屈そうに見えますが、いえいえ快適快適。
壁側に見える台形のクッションを奥の位置に変えて背もたれを作ります。
進行方向に向いて足を放り投げて座ることができるので、部屋を真っ暗にすると夜景が見事。
国道を並走する長距離トラックを見ながら、贅沢なひと時を過ごしたことです。
以前にも書きましたが、「あけぼの」のソロはJRの中ではトップクラスの車窓かと思います。

この時は山形新幹線の工事の真っ最中でした。
この後、夜中の新庄駅のホームを見た記憶があります。
そこからはDE10の重連で小牛田へ向かったはずですが、今の「あけぼの」のルートから見ると想像を絶します。


akebono1991-1.jpg

上野駅で自分の部屋を。
上段のどこかだったと思います。
明け方、京浜東北線の103系と並走したときの優越感は、そりゃあもう、でした。


akebono1991-4.jpg

電源車はカヤ24でした。
やっぱり「あけぼの」にはカヤですね。
スキャンしたまんまでもったいなかったので、掲載させていただきました。
要は「『あけぼの』のソロは素晴らしいから、みんなで乗ろう」ということでございます(笑)


*     *     *


話題をもうひとつ。
この時、夜景を眺めながら聞いたCDがありまして…。

R0014081.jpg

宮本文昭「蒼の薫り(あおのかおり)」(SONY RECORDS)。
カセットのウォークマンで何回も聞きながら上野を目指しました。
昨今、BSの鉄道番組でも試行錯誤の中、様々な曲がBGMに使われてるようですが、このオーボエの曲は文句なしに幻想的な夜の車窓に合うと思います。

勝手な主観です。
が、夜中に室内灯を組み込んだカトーのブルトレを走らせることがありましたら、是非とも試してみてください。
ホントに酔えます。
もちろん、本物の車窓で試されることがベストですが。

ではでは。




スポンサーサイト



  1. 2010/06/18(金) 22:43:58|
  2. 鉄道旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<国道20号をつくる? | ホーム | 充実の四国総局>>

コメント

 偶然の一致とは恐ろしい物で 昨日このED75757は、秋田総合車両センターへ
入場回送が、ありました 今では仙台地区を中心に運用されています。

 ソロの特に二階は、イイですね! 「あけぼの」を利用する度に申し込むと満席!
一度この寝台の車窓から遠くに消える渋川の街明かりを見たいものです。
 カヤと一緒に映っている白服の車掌さんを見ると 
如何にも優等列車と云う感じがしますね
  1. 2010/06/18(金) 23:44:49 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

貴重な写真ありがとうございました。
757は昨日AT入場ばかりでした。
この白の麻服、憧れでしたね。
ブルトレに乗ると、寝る時間が勿体なくて、時折明るくなって通過する駅を眺めたり、。
BGMではありませんが、バズという二人組の「はつかり5号」という曲が景色や轍の音に合いました。
  1. 2010/06/19(土) 00:50:10 |
  2. URL |
  3. イケレク #-
  4. [ 編集 ]

ソロ、思い起こすと「富士」「北陸」しか乗ってません。これらは寝台が枕木方向で、線路方向の「あけぼの」も乗っとかないといけませんね。。。線路際の住民様のレポ読めば読むほど乗りたくなります。
AT入場配給は撮ってきましたが、思ってたほど人はいませんでした。
私も旅行には新幹線100系が出ていた某旅客鉄道会社のCM用にいられていた曲等を持って行きますが、夜行列車だとつい轍音にドップラー効果の踏切音を聞いてしまいます
  1. 2010/06/19(土) 14:11:03 |
  2. URL |
  3. 612M #-
  4. [ 編集 ]

ソロから満席となるのは納得です。同じ料金で居住性が段違いなのですから。こうしたソロがもっと低価格で利用できれば、寝台列車の運命も違ったものになったのかと悔しい思いです。
「はつかり5号」、知りませんでした。「あずさ2号」ばかりが話題となっていましたから。最近は「かいじ101号」でしたね。
それから夜行列車に一番合う曲は、踏切の音のドップラー効果。納得です。DFアローのCDをもう少し集めてみますか(笑)
  1. 2010/06/19(土) 15:36:30 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

山形新幹線工事に伴い「あけぼの」の1往復が上越線経由の「鳥海」になりましたが、'93に秋田の親戚の所へ行く時に乗りました。
こちらの方はEF641000牽引で、「あけぼの」のソロ連結豪華?編成と違い、24系オール白帯で昔ながらの開放B。
それでも今となってはいい思い出ですね。
  1. 2010/06/20(日) 11:44:45 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
ソロには「北斗星」と「北陸」に乗りましたが、やはり人声の雑音に邪魔されないのが良いですね。ただ、「北斗星」のとき、知らない間に車販が通り過ぎてしまい、弁当が売り切れになっていたのには参りましたけど。
「あけぼの」はまだ乗ったことが無いんです。個室が連結されていたときにもカヤが居たんですね。その頃は写真を撮っていなかったので知りませんでした。これはなかなか良い思い出ですね。
  1. 2010/06/20(日) 22:45:00 |
  2. URL |
  3. キハ181つばさ #LWshcgts
  4. [ 編集 ]

開放か、個室か。

北の扇形庫から様

開放Bも貴重になりつつあります。
私は最近、自分の家族に最後のブルトレを体験させようかと、真剣に考えています。こういう場合は、むしろ開放Bの方が味が出ますね。


キハ181つばさ様

そうなんです。個室は車内販売がオールスルー。
そして、ドアのノック音で顔を出すと「オレンジカード要りませんか?」。マッチ売りの少女みたいでした。もちろん買いましたが(笑)
うまくいかないですね。
  1. 2010/06/21(月) 20:18:01 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

B寝台に乗車した事があります。しかし、こうした国鉄型の
車両が減少して行き、「旅情」が味わえなくなりつつあるの
は寂しい限りですねぇ・・・。
  1. 2010/06/21(月) 23:09:20 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道㈱ #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/594-be41f664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)