しなのさかいの駅前広場

荷物車がいっぱい

あの頃の北海道車両

こんばんは、しなのさかいです。

「鉄道模型ショウ」を前にして、先日、トミックスからいくつかの車両の製品化が発表されました。
どうやらキハ183系が徹底的に製品化されるみたいです。

この系列は、JR化後でも国鉄時代のような「ごちゃまぜ編成」が目立ちましたから、既にトミックスで製品化されている様々なセット(Sとかち、HET、オホーツク等)を持っていると、楽しさがさらに倍増するかもしれません。


キハ183進塗装1
(1987年7月・札幌にて)

今回は、キハ183系新塗装の製品化が告知されました。
JR化直後、550番台にあわせて塗りなおされた「過渡期のカラー」。
0番代の客窓のまわりは、550番台のように黒縁の塗装が施されましたが、そばで見るとそのエリアが黒でなきゃいけない必然性がまったくなく…。ちょっと無理やり感がありましたっけ。
そんなところに民営化の勢い(こわさ)を感じました。

今は無き特急「おおとり」。網走から5時間近く乗ってきました。
札幌駅は未だ地上ホーム時代。
思い出深い形式とカラーです。


キハ183新塗装2
(1987年7月・上川にて)

183系は、0番代でもハイデッカーグリーン車が連結されていたりと、この当時でもごちゃ混ぜ感がマックスでしたね。
この写真もよーく見ると、中間にキロ182-550が連結されています。
ハイデッカー、とにかく流行りました(笑)
国鉄時代であるのに、こんな北海道向け車両が開発されたことは信じられません。
民営化をにらんだ先行投資だったのでしょう。


キハ22首都圏
(1987年7月・上川にて)

そういえば、トミックスは、キハ22も首都圏色で発売するそうです。
ついに赤いキタキツネがやってきます。
素晴らしい時代です。
既にキハ40-100も手元にある訳で。
80年代の北海道を再現するには欠かせない車両です。

こうして見ていくと、どーやらこのメーカーは国鉄型の北海道車両に思い入れがあるみたいです。
カバーしようとしている時代は70~90年代?
今後、製品化されそうな車両もなんとなく見えてきますね。


*     *     *


トミックスでは、こうした機関車もリニューアルして発売していましたっけ。

ED79海峡
(1997年3月・青森にて)

このあとすぐに連結されたはずの青い客車。
是非ともトミックス製品で手にしたいですね。
そして、その仲間の赤い客車も。
そろそろ頃合いです。

未発売のNゲージ車両は、まだまだたくさんあります。
楽しみはこれからです。

ではまた。









スポンサーサイト



  1. 2010/07/15(木) 23:00:57|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<カトー製京急800形 | ホーム | ちょっとびっくり…>>

コメント

いや~懐かしい!地平時代の札幌駅・・・。当時、「上の改札」と「下の改札」がありましたねぇ・・・。
北海道の、廃線になった幌内線の幾春別(終点)からバスに乗った生まれ故郷、幼稚園児の頃ボン
バスに乗ったり、東京へ出てくる時、札幌から涙しながら乗った北斗を思い出します。

ホーム助役の制服が夏を感じさせます。上川での画像、ターンテーブルが有れば、幾春別を
感じさせます。懐かしい・・・。久々に、北海道に行きたい気持ちにさせる画像です!

新製品イレブン、日本高速鉄道㈱の財務状態のさらなる悪化を予感させる内容です・・・。
  1. 2010/07/15(木) 23:41:19 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道㈱ #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

80年代

初めまして。自分もこのあたりの北海道が好きでした。もちろん今のスーパー特急がかっ飛ばす北海道も好きなんですが、ちょっと汚れ気味の車両には風情があり、国鉄の車掌さんの白い制服にはやはり威厳がありましたね。
50系客車はずいぶん前からリニューアルの要望を何度も出しているのですが、なかなか叶いません。そろそろ来ますかね?
  1. 2010/07/15(木) 23:47:39 |
  2. URL |
  3. katsumi-k #lMejM6hI
  4. [ 編集 ]

 トミックス気動車製品の充実と共に北海道車両も増えてきました。
 極め付きは、C57135を製品化してしまうのですから・・・
スハ32を見ると床下機器の交換可能な構造です まさかの宗谷本線?
 今後の展開が楽しみですね
  1. 2010/07/16(金) 20:07:05 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

ちょうどその頃は「鉄」休止期でした。
せっかく冬に北海道に行ってもスキー三昧で、
鉄道写真は1枚も撮っていなかったのでした。
その時は気にもしていませんでしたが、
雪まみれのキハ56や711や781を撮れたのかと思うと惜しい事をしたなぁ・・・。
  1. 2010/07/16(金) 21:32:14 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

試される大地2010

日本高速鉄道様

あれれ、北海道育ちでしたか?
だからキハ82系や青函連絡船をあんなに・・・・。
遅ればせながら、ようやく理解しましたよ。
おや、今日届いた「天賞堂プレス」を読むと、
フムフム、青函連絡船が1つ7,190円


katumi-k様

はじめましてー。
北海道の車両は気候条件が激しいため、合理的な装置が形態に特徴を与えるため、とても味わい深いですね。
キハ281系から始まるJR北海道の特急車両もかなり増備してしまいました。
50系客車の完全リニューアル。私は近いうちに来ると思っています。
結局のところ、トミックスはこのあたりの時代をぐいぐい攻めてますしね。
Nゲージの世界では、今がまさに「試される大地」となっている訳です。


線路際の住民様

さよならSL旅客列車セット。
もうそろそろ、でしょうか。
ボックスアートを勝手に想像してしまいました。


北の扇形庫から様

このころはスキーブームでしたね。
大御所にもそんな時期がありましたか。
北斗星も、デビュー当時はこの地平ホームでの発着でした。
一本列島改正の頃はホントに燃えていました、私。


  1. 2010/07/16(金) 23:13:31 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

やられた~!ショックゥ~!
  1. 2010/07/17(土) 21:11:59 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道㈱ #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/616-f1330d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)