しなのさかいの駅前広場

ユートピアもモーターなしのままでしょうね

カトー製京急800形

 線路際の住民です

 部屋の掃除がてら棚を整理しているとこんな物が出てきました。
20100717002.jpg

 カトー製京急800形のキット組み立て品です。
 もう箱から何年も出していなかったので どうなっているか心配でしたが、
多少の経年による劣化が見られるほかは、まずまずの状態で一安心です。

 この製品の発売された頃は、実車もこのモデルと同じように太い白帯で
初めて見た新鮮さは、今でも忘れられません、リバイバルで再現しても良いのではと
思いますが、如何でしょうか?

20100717001.jpg

  何時の間にか見る事の出来なくなった KHK このモデルでは何時までも輝いています。
スポンサーサイト



  1. 2010/07/17(土) 20:47:05|
  2. 鉄道模型(車両)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<トミックスの新しいコンテナ | ホーム | あの頃の北海道車両>>

コメント

中々おつな車両を・・・。やはりこの車両には、白い太帯が似合いますね!
最近の新1000等は余り興味を惹きません。京急と言えば、この800や
2100ですね、私の好みは・・・。以前は個性的な車両の宝庫だったこの
会社も、新1000から没個性の時代へ突入して行くのでしょうか・・・?
  1. 2010/07/17(土) 21:08:55 |
  2. URL |
  3. 日本高速鉄道(㈱) #E6kBkVdo
  4. [ 編集 ]

そう言えば何故かキット出てましたね。
カトーがキットを発売ということで当時とても意外に感じた事を覚えてます。
その後完成品が細白帯で発売されましたが、それから随分と年月が経ちましたので最近は中古でも見かけることが無いですね。
  1. 2010/07/18(日) 07:11:07 |
  2. URL |
  3. 北の扇形庫から #Wd3nJgFU
  4. [ 編集 ]

京急デハ800。
懐かしいっすねー。
このころはカトー、というよりも関水金属でした。
組立品という新機軸も定着しなかったようで。
  1. 2010/07/18(日) 08:47:56 |
  2. URL |
  3. しなのさかい #-
  4. [ 編集 ]

完成品は、中古店で見かけますがいい値段です。
 関水金属と云われた時代に発売された塗装済みキットは、
完成品に手が届きにくかった当時の私にとって 素晴しい出来事でしたが
 方針転換の為か阪急6300系を発売してその後は、終了…
 昔から方針転換の早い会社でした、確かこの後 カトーデジタルもありましたっけ?
 しかし この頃のカタログを今見ても楽しいですね
 予定品の発売を待ってますよ、カトー様! 
  1. 2010/07/18(日) 09:03:24 |
  2. URL |
  3. 線路際の住民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinanosakai.blog100.fc2.com/tb.php/617-73fa1c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)